2018年11月06日

ありがとう、ふくろう商店街!

11月4日、恵那市岩村町で開催された「いわむら城下
おかげまつり」「ふくろうまつり」に参加してきました。

ふくろうまつりは朝ドラ「半分、青い。」に登場する
「ふくろう商店街」のロケ撮影が岩村町で行われた
ことにちなんだ、今年限りのお祭り。
何回か開催されましたが、この日が最終回となり、
「ありがとう!半分、青い。」と題しての開催です。

1B5E6D2F-E681-4592-BDAB-4E251CB7CCD1


私も、ふくろう商店街(=本町通り西町商店街)の
一角に場所をいただき、出店。
何回かの出店をしてみて、ブースも進化。
最終回限定で、青い鳥のチャームも新たに作りました。

A951082F-3D07-44DB-AA1B-69B7BC96449D


今日は着物で。
五平餅の帯留は、非売品ですよ〜(笑)

C1BE0FD1-8AB5-4817-9C2F-0F791BFFEB72


この日は、毎年開催の「おかげ祭り」との共催となり、
観光バス30台の駐車予定が入っているという、祭り
始まって以来、例のない賑わいとなりました。
本町通もこの混雑!!

49CDA0AC-CA88-4A76-915B-DAB10408B080

ドラマに出てきた「岐阜犬」も今日限定で
商店街に来てくれました。
本当にふくろう商店街に岐阜犬がいる。
貴重な光景です。
劇中では話しかけると答えてくれる設定だった
のですが、なんとこの日も話しかけると答えて
くれていましたよ!ちゃんと会話ができるのです。
すぐに行列ができて、たくさんの観光客の方々が
話しかけたり、記念写真を撮っていました。

41259FF0-8D8D-4919-82CC-125E9E3CD1C0

私のブースにも多くの方が足を止めて下さり、
五平餅ストラップ、青い鳥チャームは完売となりました。
子供さんにはこんがりと美味しそうな五平餅マグネット
が人気。

東海地方から、関東・関西から、九州から、外国の
方まで、五平餅グッズを面白がって手にとってもらえて
色々とお話ができ、嬉しかったです。

顔なじみの介護関係の方々、弓仲間の方々からも声をかけていただき、井戸端仲間ちょびんさんも来て下さり、突然の事にびっくりするやら嬉しいやら。
ありがとうございました。

珍客もご来店~。
54D87946-9C15-41B8-869D-23893172AF04

蜂さんご来店。
そんなに美味しそうに見えたのかな?
しばらくとまっていましたよ。

DB6C37B4-F295-4EC9-8BE5-2F076706934E

江戸時代の旅人さんもご来店!
私も着物姿、周りは江戸の町並みなので、まるで
江戸時代の市のような光景に(笑)


04BA0972-2400-4C43-9D04-E35CD686CF5D

町の子供たちも、自分達で作ったお米の販売、
お米で作ったポン菓子の販売ブースを開店。
「ポン菓子1つ20円でーす!」と売り歩いて
いました。
さすが商店街の子達、がんばって売っていましたよ~。

町内には、交流のある知多市や沼津市、掛川市の
名物を販売するブースも並び、盛況でした。

各所の広場や駅前では太鼓演奏や音楽隊の演奏、
公民館では高校のギター・マンドリン部、ブラス
バンド部のコンサート。
町中が盛り上がりました。

3958F031-BA63-4B97-8AEF-AE862012DAD7

この地域ですから、祭りの終盤は「餅投げ」が定番。
今年は餅投げも規模が大きく、たくさんのお餅が
投げられて、いっぱい拾えたようです。

心配された雨も、午後にパラパラと来た程度で、
無事に全てのイベントが開催された模様。
本当に楽しい1日でした。

「いわむら城下おかげ祭り」は来年もありますが、
「ふくろうまつり」は今回が最終回。
ひょんなきっかけから、こうして出店まですること
になって、とても面白く、貴重な経験をすることができました。
商店街の皆さんには本当にお世話になりました。
感謝、感謝です。








drecom_yururi_n at 22:00|PermalinkComments(0)

2018年11月03日

東濃イベントご案内

明日11月4日(日)、岐阜県恵那市岩村町で
「いわむら城下町おかげまつり」と
「ふくろうまつり」が開催されます。
82721BCF-33E5-44EC-991E-9E38C15A77A8


全長約1.5㎞の岩村城下町の古い町並みに
たくさんの出店が出て、秋の収穫に感謝する
お祭りです。
1A857F58-591F-4046-AC50-A36AB5FA417C


様々な農産品あり、グルメあり、クラフト作品
販売あり、ライブありと、岩村町が一年で1番
賑わうイベント。


今年は朝ドラ「半分、青い。」のロケ地となり、
放送終了後の今も観光客は減らず、おかげまつり
も開催史上最高の人出となる予想です。

私も、五平餅グッズの出店で参加します(*^_^*)

CD3DE3E2-2285-4FF4-AF2C-0F6968318ECC


五平餅ストラップにマグネット、新作の
「青い鳥チャーム」も。
ABF9B124-88A1-4165-A53D-7AF85B872104



お天気が心配ですが、小雨程度のようだし、
楽しいお祭りになるといいなぁ。

同日には土岐市下石町で「どえらああえ
陶器まつり」もあります。
http://doeraaeetoukimatsuri.blog.fc2.com/blog-entry-50.html?sp

少しずつですが、紅葉も色づいてきました。
秋の東濃ドライブ、いかがですか?


drecom_yururi_n at 23:06|PermalinkComments(0)イベント | 手作り

2018年10月29日

シンプルイズベスト!

F255EF61-C598-44DB-81C0-38C7969A2FB6


右側のデジタルタイプのトースター、
3年目で壊れてしまった…。
温度を調節できたり、ボタン1つで
焼きたい素材(トーストとか餅とか)を
選べたり、多機能なようだけど、使ってみると
いちいち設定するのが結構面倒(-_-)
しかもこんなに短命とは…。

新しく購入したのは、左側のもの。
加熱時間しか操作できない1番シンプルな
アナログタイプ。
だけど、やっぱりこれが使いやすい(^-^)

毎日のお弁当&朝食の同時進行調理には
欠かせないオーブントースター。
明日からよろしく〜!

drecom_yururi_n at 23:30|PermalinkComments(0)その他 

2018年10月20日

巣箱

06B73DB7-2AC5-41D2-9E12-473C18BD2861



ふふふ。
本当に巣箱を掛けますよ(^-^)

入口が2.8センチのものはなかなか高価だったので、入口が3センチのものを購入。
3センチがお好みのスズメには悪いけど、2.8センチの穴を開けた板を貼り、入口を狭くします。






drecom_yururi_n at 10:48|PermalinkComments(0)庭・植物 | 動物

2018年10月08日

壁の穴

先日、庭に面した居間の壁の中から「カリカリ!」という音がしました。
何??まさか、ネズミ??
窓の外で小鳥が飛んでいるので見ていると、
シジュウカラが庭木と壁を往復していました。

どうやら、壁に開いている古いエアコン
取り付け穴に出入りしているようです。

BlogPaint


この家に引っ越して来た時、別のところに
エアコンを取り付けたので、この穴には
プラスチック製の蓋をはめてあったはず。
接着はしてありませんでした。
見てみると、蓋はどこにもありません。
シジュウカラがつついて落としたにしても、
庭のどこにも見つからず。

おそらく、シジュウカラは来春に巣を作る場所の
下見に来たのでしょう。
ここを気に入ってくれたのかな??😃
しかし直径7㎝ほどもあるこの大きな穴では、
スズメに巣を横取りされてしまう可能性大。

スズメが通れる穴は直径3㎝以上。
シジュウカラが通れる穴は直径2.8㎝以上。
たった2ミリの差ですが、大きな入り口の巣を
選んだシジュウカラは、スズメに横取りされて
しまう可能性が高いのです。
2.8㎝の入り口なら、スズメは入れないので
シジュウカラ専用になります。

…スズメも大好きなんですけどね😓
自宅にスズメの巣はありましたが、シジュウカラが
来てくれるのは初めてなので、微妙に優遇してしまう(笑)

この穴の場所に、シジュウカラの巣箱を
取り付けてみようかなあ。



drecom_yururi_n at 09:17|PermalinkComments(0)庭・植物 | 動物
プロフィール

ゆるりん

facebook

ココロあすなろ   治療院

お仕事の話題はこちら

最新コメント
QRコード
QRコード
月別アーカイブ