2017年12月23日

クリスマスツリー

明日はクリスマスイブですね。
今年は日曜日がイブなので、色々なイベントも
賑わいそうです。

我が家の庭の木も、少し前からクリスマスの飾りに
してあります。


resize3519

もみの木ではないですけどね。
銀色のモールに、赤と金のボール、今年は
赤いリボンを追加してみました。
以前は木がまだ細かったので小さな軽い
オーナメントばかりになっていますが、枝も
けっこうがっしりしてきたので、もっと大きな
物にした方が、屋外だと映えますね。
来年はそうしよう。

木のてっぺんに星とか大きなリボンで
ツリートップの飾りを付けると「らしさ」が増す
のですが、ツリートップがつけられない事情が
ありまして。

resize3520
一番てっぺんに、ミノムシがいるのです。

全然移動しないので、どうなっているんだろうと
思って調べたところ、ミノムシは越冬のために
秋になるとミノを頑丈な作りに改造して、ミノ
の中で冬眠するのだとか。

来年の春までこのミノムシはここを動かない
ようなので、うちのクリスマスツリーのツリートップは
ミノムシになっています(笑)


drecom_yururi_n at 22:01|PermalinkComments(0)イベント | 庭・植物

2017年12月21日

難しい・・・・

先月、着付け教室というものに初めて参加し、
これは、慣れれば簡単に着物が楽しめるかも
と思いました。
和箪笥の中の、何十年前のものかも分からない
祖母の普段着着物も、日常着として楽しめるかも?

ウールや紬の普段着などに合わせる半幅帯は
まあまあ結べるので、正絹の小紋でも着て
カフェや町歩きに行くときに、名古屋帯くらいは
結べたらいいなぁと思って、手持ちの名古屋帯で
ちょっと練習。


_20171223_105333

着物は弓道用の膝丈のを着て、上半身だけ
で練習したので、おはしょりはありません(^^;)

名古屋帯、簡便にお太鼓ができるように考案
されたものだとは思うのですが、簡便なはず
なのに、結構難しい・・・・。
後ろで結ばないといけないのが難しい要因
かもしれませんが、手順は出来てもお太鼓の
傾きだとか左右での幅のズレなどは何度か
やり直してもうまくは揃いませんでした。

画像のが一番マシに結べたものですが、
なんだか右上がりになってますね・・・。

しかも、初めて扱った帯揚げが、簡単そう
なのに綺麗に結ぶのが非常に難しく、正面や
側面の画像は、とてもお見せできません・・・・。
たぶん、弓道の男袴の正面の紐と同じ理屈で
紐がクシャッとならないように結ぶコツがある
のですが、どうしてもシワになっちゃう。。。
キッチリと結ぶことも出来ていないので、このまま
では、多分すごく着崩れると思います。
まだまだ練習が必要ですね。

kappou
和服で過ごすなら家事用に割烹着も必要でしょう
ということで、割烹着も探しました。

よく売られている洋服用の割烹着だと、首の後ろが
ボタン留めになっています。
着物は、襟が洋服よりもかなり後ろの位置となるので、
ボタンが合わさらなくなってしまいます。

首の後ろも紐のもので、着物の袖が納まる太い
袖のものが便利です。
ネット通販では和装用割烹着が白色が2000円弱、
茶道向けのお洒落なものだと5000円もする物まで
ありました。

う~ん、割烹着に数千円は出せないな。。。
そこで、市内のリサイクルショップへ。
古いお宅が多いので、結構昭和やそれ以前のものも
並んでいることが多いのです。

案の定、新品未使用のままの昭和の割烹着が
ありました。
襟元の刺繍がホントに昭和っぽい。
お値段もステキな300円(´∀`*)
袖のゴムだけ、劣化していると思うので取り替えます。

さ、これで正月着物計画は着々と進行中。
大掃除、年賀状準備は停滞中です(爆)



drecom_yururi_n at 12:39|PermalinkComments(0)その他 

2017年12月19日

柿酢再挑戦

無農薬の柿をたくさん頂きました。
とても2人では食べきれない・・・。
そして、周囲の方々も、家に柿の木がある人も
多いので、おすそ分けも出来ない・・・。

そこで、「柿酢」を作ることにしました。
柿酢には苦い思い出が(^^;)

↓2011年の柿酢作りの記事
http://yururi-n.dreamlog.jp/archives/5069902.html

↓その結末・・・
http://yururi-n.dreamlog.jp/archives/5088276.html

以前にもチャレンジしたことがあったのですが、
見事失敗、柿酢はできませんでした。
今度こそ、リベンジです。

resize3514
前回は硬い柿も使ってしまったため発酵が進まず、
うまく行きませんでした。
そこで、まず柿を柔らかいもの硬いものに選別。
柔らかいものから順次ガラス瓶に追加していくことに
しました。

resize3515
柿は、表面についている酵母菌を利用するため、
洗わずに使います。
皮の汚れは布でふき取り、皮はむきません。
ヘタだけくりぬいて取って、ビンの中へ。

resize3516

ビンに入れたら、木ベラやマッシャーでつぶします。


resize3517

こんな感じ。
後で絞るので、種もそのままです。

resize3518

酵母の呼吸を妨げないように、また虫などの侵入を
防ぐように、布でビンの口を覆って、紐でキチッと
縛ります。

このまま、ビンを縁側などに置いておくだけ。。。。

残りの柿は、やわらかくなるのを待って、同じように
追加していきます。

さてさて、うまくいくかどうか・・・・・。







drecom_yururi_n at 22:00|PermalinkComments(0)手作り 

2017年12月09日

街はクリスマス

_20171209_141100


街はすっかりクリスマスですねぇ。
たまには都会でお買い物。

_20171209_141146


中学生の聖歌隊も登場。
良いですねぇ~🎵

drecom_yururi_n at 14:15|PermalinkComments(0)

2017年12月04日

無理しすぎ

先週スーパーで見つけたときは78円。

先週末には58円。

そして今日は25円。

それでも売り場には山積みのまま。。。


_20171204_185709


キッコーマンの豆乳。
新発売「みたらし団子味」!!

「キッコーマンの醤油を使っています」だって。
いくら主力商品の醤油に自信があるからって、
冒険しすぎだよキッコーマン。

かわいそうだから一本だけ救済してきたけど、
どんな味だろう??


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

飲みましたさ。
「カレーは飲み物だ」と言った人がいたけど、
みたらし団子は飲み物にはなり得ないな。
ホント無理。

悪いけど却下です。

あの大量の売れ残り、どうなるのかなぁ??



drecom_yururi_n at 21:49|PermalinkComments(4)その他 
livedoor プロフィール
facebook

ココロあすなろ   治療院

お仕事の話題はこちら

最新コメント
QRコード
QRコード
月別アーカイブ