2006年07月

2006年07月31日

ブルーベリーマフィン

dscn53920001.jpg

あ。。。画像小さすぎた・・・汗

ブルーベリーマフィンを焼いてみました。
庭で採れた大粒OKブルーベリーをどっさり入れました!
けど、沈んじゃってほとんど見えませんね(笑)

コレステロール対策に、カロリー・脂質控えめの
お菓子を作ろうと思うので、まず手始めにバター
無しのマフィンです。
もちろん独自開発ではなく、本を参考に。。。

型からはみ出たアメリカンな形のマフィンを
焼きたくて、ずっとマフィンパンが欲しかったの
ですが、これ以上収納場所が無いのと、安売りが
なかったので買っていませんでした。
今まではプリンの型で焼いていたので、はみでない
形にしかできませんでした。

先日、街へ行った際「300円ショップ」なるお店
を教えてもらい、行ってみたらこのマフィンパンが
300円(税込み315円)でした。
今まで狙っていた商品は1000円以上します。
よって、即買い!!
収納はなんとかなるだろー。(笑)

テフロンではないけど、焦げ付きにくいコーティングが
ほどこしてあり、ふちの始末も申し分なし。
300円なんて信じられない~ラブ
どこの国のものか、ラベルを見ても分からなかったけど
英語、フランス語、スペイン語などで説明書が書かれて
いました。

使い心地も問題なし~♪
まだ型から出していないので、型離れはどうか分かり
ませんが。。。何度か使ううちに馴染むかもね。

せっかくはみ出してもいい型で焼いたのに、思ったより
はみ出ませんでした。ガッカリ落ち込み
横へ生地が流れないんですよね~。
上にばかり上がってしまって。
やっぱり油脂が入っていないから、生地がダレにくくて
広がらないのかな~。
生地が軽いから、ブルーベリーも沈みやすいんだろうなぁ。。

カッコよく焼こうと思ったらバターたくさんでないとダメかも。
カッコよく、美味しく、健康的に、というのは難しいですね。







2006年07月29日

OB会

今日は毎年恒例の「OB会」でした。
「OB会」とは、同じ部活動の部を卒業していった
歴代の生徒が集まる、「部活の同窓会」みたいなものです。

去年のOB会は、こんな風でした
今年も同じような感じでした。
毎年同じような感じなんですけどね(笑)
でも、楽しいんですよね~。

20060729_1441_000.jpg

会場は中華料理店なので色々な中華料理が~笑い
バンバンジー、エビマヨ、イカの炒め物、炒飯、
スープに杏仁豆腐。

20060729_1553_000.jpg

卒業して、皆それぞれ色々な職に就いています。
和菓子屋さんをしている先輩からの差し入れ。
ワラビ餅で餡を包んだお菓子です。
オイシイ!

他にもジャズドラマー、警察官、畳屋さん、
医師、看護婦、ほねつぎ、お坊さんなど様々。
パパやママになった人も多く、昼の宴会で
子連れOKなので、赤ちゃんも幼児もいました。
年月の流れを感じますねぇ・・・。

20060729_2051_000.jpg

顧問のN先生。コワモテ。一応教師。(笑)
目線入れたらもっと悪人顔になってしまった~。

去年と同じく2次会は先生行きつけの店。
後ろに写っている先輩はすでに撃沈ですね。
私は電車の時間に間に合うように帰ってきて
しまったけど、まだみんな飲んでるかも。。

来年、また会えるのが楽しみです。










坊ちゃんカボチャのグラタン

dscn53780002.jpg

「坊ちゃんカボチャ」
小さくて可愛いカボチャです。ハロウィンの頃になると
黄色やオレンジ、少し変わった形の「おもちゃカボチャ」
というのが出回りますが、あれは食べられません。
でも、坊ちゃんカボチャは食用のミニカボチャ。

月曜にスーパーで1個198円だったんですが、
小さいし、2人分2個で400円近いというの
は高いなぁとあきらめました。
昨日同じ店に行ったら、最後の1個が見切り品
のところに置かれて、45円でした笑い

カボチャなんて、数日で傷むわけではないので
鮮度には問題ないのに45円~~♪即買い。
1個しかなかったけど、まあいいや~。

ヘタのほうを少し切り取り、種をくりぬいて
レンジでチン☆
中に鶏肉入りのクリームソースを詰めてグラタン
にしました。

dscn53800001.jpg
う~~ん、なんとかわゆらしい料理でしょうか~ハート

小さいのに、結構ボリュームあったので、2人で分け
ても充分でした。
ホックリ、甘くて美味しかったですよ。
普通のカボチャよりもタンパク質、カロテン、ビタミンA
などの栄養素が多いそうで、夏ばてにも良さそうですね。

どういういう品種か調べてみたら、実が地面に付くと
傷んでしまうので、吊って栽培するそうです。
低い棚が作ってあって、ヘチマのようにぶら下がっていました。
釣り下がってても下へ伸びて楕円形になったりはしない
んですね。不思議~。





2006年07月27日

おかえり~

げんさん、今日の7時頃帰ってきました。
ちょっと時間がないので、とりあえず画像だけ。。

20060727_1857_000.jpg

獣医からスタコラ退散。

20060727_1906_001.jpg

どう?

20060727_1906_000.jpg

整形の二重まぶた手術と同じ縫い方だって!(笑)

続きを読む

2006年07月26日

無事終了

dscn53590002.jpg
庭で採れたブルーベリーとブラックベリー。
ブラックベリーは湿気のせいで出来がイマイチです。



げんさんの手術ですが、無事に終了しました。
ご心配くださった皆様、ありがとうございました。

午後2時前に付き添っていた母から電話があり、
デキモノは綺麗に取れ、麻酔も問題なく醒めた
とのことでした。

皮膚ガンの可能性もあるので、取ったものを検査に
出すかどうかと獣医さんに聞かれたそうですが、もし
ガンと分かっても、今回のものは取ってしまったし、
再発や何処かへの転移などを防ぐ為の治療はないと
のことだったので、検査はせず、もしまた何処かに
できてしまったら早めに対処する、ということにし
たそうです。
高齢なので進行の早いガンになる可能性も少ない
ということで。

獣医さんの外見からの判断では、ガンの可能性50%。
以前に前立腺に腫瘍(これも手術せず、ガンなのか不明。
虚勢手術でホルモンの面から大きくなるのを防いでい
ます)ができたこともあるので、ガン体質なのかも。
でも、それはもう仕方の無いことなので「ガンになり
やすいかも知れない」という前提で、よく注意して生活
させることにします。
とりあえず、プロポリスかアガリクスを与えようかな。

母の話では、左目だけすっごい「つり目」になってし
まったそうです。
「ヘンな目になっちゃったよぉ~」と言っていましたが
母は元々「つり目」気味の犬(ブルテリアとか)が苦手
なので、特に気にしているのかも~。
麻酔直後じゃ朦朧として目つきも怪しかったと思うし。

常にまばたきで動かす部分なので、何ヶ月か経つうちに
皮膚が伸びて多少元に戻るらしいですが。。。
どんな顔なんだろう~??
母は携帯持っていないので、写メールなど送れない
ので、私は明日まで見られません。

それにしても今日の暑さはすごいです。
名古屋は熱帯夜でしょう。
こんな夜に快適環境の入院ケージで過ごせるとは、
タイミング良く治療できて良かったです。
明日の夕方に迎えに行きますが、明後日からはまた
曇りで少し涼しいようだし。

これでまた少し、げんさんと過ごす時間が長く
なりました。ありがたいことです。
涼しくなったら、ドライブで遊びに行けるかな??



livedoor プロフィール
最新コメント
QRコード
QRコード
月別アーカイブ