2007年10月

2007年10月31日

かぼちゃのモンブラン

今日は10月最終日。ハロウィンですね。
ハロウィンといえばカボチャ。
平日だとケーキを焼く時間も無いので、市販品に
少し手を加えて、かぼちゃのモンブランを作ってみました。


dscn90000002.jpg

台は市販のロールケーキを横倒しにしたものです。
その上に市販のプリンを盛り付け、自作のカボチャの
ペーストを絞りました。

カボチャを蒸して潰し、砂糖と牛乳、練乳、シナモンを
くわえて練りながら加熱したものを絞ったのですが、
ちゃんと裏ごししなかったので、モンブランの細い
口金では詰まってしまって絞れず・・・。
星型の口金で絞りました(^^;)


dscn90060001.jpg
中はこんなふうになってま~す。




2007年10月30日

恥を知りなさい

最近、こちらの地方の名物土産菓子が、連日ニュースを
にぎわせています。
そう、あの例のアンコのお餅です。他県の名物なのに、
名古屋駅でのお土産NO1なんですよ。

製造年月日の偽造は34年前からだって・・・。
ということは私が生まれて今まで食べたアノお菓子は、全部
いいかげんな日付だったわけだ。(苦笑)
無添加の新鮮な手作り品で、傷みやすいだろうからと
いつもがんばって早く食べたのになぁ。

ちなみに今年伊勢へ行って買って来たアノお菓子には「謹製」
の日付スタンプの最後に「-」が付いていました。
2桁の日付なのになんで「-」かな?と思ったけど、新聞に
よればあれは「回収→冷凍→解凍」の品だったようです。
・・・そんな事知らないから、お土産にあげちゃったよ。

クリスマスケーキも年末年始の生和菓子も、今や冷凍技術の
進歩で、作り溜め&当日解凍は当たり前の手法になりつつ
あるようですけど、それも衛生的に行い、ちゃんと知らせて
くれていれば良いんですよね。
もちろん、売れ残りとか売れ残りの再生品を冷凍なんてのは
ダメですが。

お肉といい、洋菓子といい、和菓子といい、作る人の
感覚がだんだん麻痺しちゃってきているのでしょうか。
「もったいないので悪いとは思わずにやってしまった」という
のが一番良くないと思います。悪いことだって分かってないから。
盗みもずるいことも、「天が見ている」「己の恥」という
ような意識があれば、どんなにバレない状況であっても
できないはずですよね~。

見られていないからいいじゃん、ばれないからいいじゃん
という風潮が、偽造やら万引きやら農作物泥棒やらを増やし
ているんでしょうね。
その結果の「戦利品」を見て喜べる人の気が知れない。
見るたびに己の恥を突きつけられる気はしないんでしょうかね。

dscn86240003.jpg
あ~あ、名古屋駅でお土産何買おう・・・。
とお困りの方に私のオススメ。
「かえるまんじゅう」
可愛いでしょう~。
旅行から無事にカエってきました。帰省なら、故郷にカエって
きました。のメッセージ性もあるし(笑)

dscn86250002.jpg
ちなみにかえるまんじゅうの箱の裏はこんなふう。
表に書いてあるかえるの顔を、お面にして遊ぶことができます。
ダンナの姪っ子甥っ子(小学校高学年)には全然ウケませんでした。
もっと小さい子向きかな?

・・・かえるまんじゅうは大丈夫でしょうねぇ・・。
もう、どこの製品がちゃんとしているのか、分からなく
なりますね。




練習帖

27日の結果
 16射・11中(いい感じ)

28日の結果
 16射・2中(ヌル山君)

29日の結果
 24射・11中

30日の結果
 16射6中





続きを読む

2007年10月28日

自衛隊航空祭

昨日温泉に出かけたのに、今日もお出かけ。
行楽の秋ですな。

岐阜県の各務原市に、航空自衛隊岐阜基地があります。
今日は年に一度の航空祭。しかも岐阜基地50周年記念で
あの有名なブルーインパルスが来て飛行展示をするそうです。

ものすごく混んで大変だという噂は聞いていましたが、
ダンナが行きたがるので、同行。
私は鳥が好きなので、飛行機にも小さい頃から少なからず
憧れはありました。

基地へは車では乗り入れられないので、手前の駅に車を
停め、電車で基地へ。
すでに午前の部が始まっていて、電車からも編隊飛行や
戦闘機の高速飛行が見えました。
駅からはものすごい人の波で、ドンドン基地へと吸い込
まれていきます。
基地内は飛行機グッズや自衛隊土産のテントで、自衛隊の
学園祭みたい(笑)
戦闘機デザインのおでん缶やクッキーまであるんですね。


dscn89720001.jpg

もう、とにかくすごい混雑で、広大な基地なのにずっと
人波の中です。
その中で、青い制服がちょっと派手なブルーインパルスの
隊員さんの一団とすれ違いました。
やっとの事で基地内の大きな格納庫前へ。
格納庫には戦闘機が展示してありました。F-4という機種
だそうですよ。
これを見たかったと色めきたつダンナ(笑)
エンジンの構造がどうのとか言っていたけど、私に話したっ
てワカランよ~。。

確かに無駄が無く、必要なものだけでできていて、ツバメや
ハヤブサのような究極の形で、素晴らしい機能美でカッコイイです。
・・・これが兵器でなければ、もっと素直にカッコよく思える
んですけど。。。
何かの折にこれが誰かを殺傷することもあるのかと思うと
複雑な感じです。

この時、格納庫前ではちょうどヘリコプターによる救難実演
が行われていました。
ホバリングだけでなく、真横への水平飛行やバック飛行。
ヘリって器用~~。


このほかにもコクピット見学やヘリなど、10機くらい
展示してあったのですが、暑さと混雑がすごい。
トイレが30分以上の行列、ヤキソバなどの屋台が20分待ち。
だからお弁当持って行こうと言ったのに。
慣れた方は食料やイスや日よけはもちろん、テーブルやテント
まで持って万全の備えで来ていました。
これはもしや国民に対してのサバイバル訓練の一環か??
私はレジャーシートと帽子・日傘を持ってきたけど、帽子も
持ってこないダンナ。ブルーインパルスの帽子買ったら?(笑)

結局、午後の飛行展示の前に基地を出てしまいました。
ダンナが人ごみと暑さにイヤになったそうで。。。
肝心の飛行展示見ていないじゃん!
そこで、以前航空祭に行った方から某ショッピングセンターの
屋上から良く見えると聞いていたので、電車でそちらに移動。

dscn89750010.jpg

2駅離れたショッピングセンターの近くに来たら、午後の
異機種大編隊の飛行が始まり、真上を通過して行きました。
お~。これだけ近く見えれば充分。

ショッピングセンターに着き、屋上に行くと、もうたくさん
の人が見物していました。車のハッチバックのドアを基地に
向けて開け、明らかに買い物ではなく見物しに来た人(笑)


dscn89760009.jpg

来ました!ブルーインパルス!
けっこう大きく見える!
4機が、互いの翼が触れそうなほど密集した編隊でスモークを
引きながら目の前を通過。


dscn89850005.jpg

ぐい~~~~~んと上昇!!


dscn89860004.jpg

急降下!

続いて2機加わって6機で、様々な編隊やキリモミ降下、
回転して裏返ったりしながらの飛行。
2機ペアですれ違う技などは1秒でも狂ったら大事故の
緻密な演技です。

dscn89880003.jpg

大空に特大のハート。2機で描いています。
航空祭でプロポーズなんていう作戦に使えそう!?


dscn89920001.jpg

星!5機で描いています。

このほかにも噴水状に広がったり、水平に円を描いたり。

ショッピングセンターが基地上を通過した飛行機が旋回する
真下になるので、機体の模様がはっきり分かるほど低空で急旋回
するのが見えます。
快晴の空に青と白の機体がキラキラと輝きます。
まるで鳥のよう。あんなふうに飛んでみたい!

約30分ほどの演技を終え、1機ずつ順に着陸する時も、
屋上のすぐ斜め上を飛んでいき、小さい子供たちが大喜びで
手を振っていました。
ここの屋上は穴場だな~。車椅子の方も見に来ていました。

本当に迫力があって、緻密な動きに感動しました。
・・・・兵器じゃなければ(ブルーインパルスは訓練機ですが)
もっと楽しいんだけど。
今も実際に愛知の小牧基地からはイラクへ輸送機が行って
いるし、こういう物も必要なのでしょうが、訓練を積んでいる
方たちが実戦を体験するようなことになりませんように。
航空祭だけが「本番」であるようにと思った1日でした。



2007年10月27日

松茸&温泉

今日は同級生と一緒に松茸料理を食べて温泉に入り、
マッタリと一日を過ごしてきました。
松茸料理をちゃんと食べに行くなんて、生まれて初めてです。


dscn89470014.jpg

行き先は瑞浪市の鬼岩温泉・旅館「いわみ亭」
我が家から車で15分くらいかな?
景勝地の国定公園内なのですが、温泉街自体は非常に寂れていて、
入り口の細い道はゴーストタウンみたいで怖かったです。(苦笑)
その先に旅館デザイナーのデザインでリフォームした建物が
自慢のいわみ亭。
レトロモダンな雰囲気ですね。

dscn89480013.jpg


ロビーにはなぜかクリオネが飼われていました。
特殊な密閉水槽で、水温を3℃に保って飼っているそうです。
餌は1種類の貝しか食べないそうですが、どうやって飼育して
いるんでしょうか?
パタパタと泳ぐ姿は可愛いですよ。

その後、内湯の岩風呂と露天のヒノキ風呂に浸かってゆったり・・・。
どちらも湯船は小さいのですが、お湯も良くて満足♪

dscn89500011.jpg

お待ちかねの松茸料理!
・松茸釜飯
・松茸土瓶蒸し
・松茸いり茶碗蒸し
・ロージのおひたし
・山菜月見蕎麦(冷)
・お漬物
・水菓子

以上7品と温泉入浴・タオルつきで2500円ポッキリ!
今日は予約で満席でした。
「松茸釜飯の素」に入っている、水煮の「松茸のようなもの」
ではなくて、生から調理したシコシコの松茸が入っています~!
全般に甘めの味付けでしたが、とても美味しかったです。

「ロージ」は、このあたりでは今採れる山のキノコで、
真っ黒で見栄えがすごく悪いのですが、高価な珍味です。
ほのかな苦味が大人の味。

温泉と美味しい食事で満足満足!
鬼岩公園を後にして、「織部ヒルズ」(美濃焼団地)の
秋祭りに行き、陶器商の倉庫やギャラリーを物色して
目の保養とお買い物。


dscn89570007.jpg

その後は知る人ぞ知る隠れ家的喫茶店へご案内~。
外から見るとトタンの掘っ立て小屋(お店の人、ゴメン
ナサイ!)なのですが、中は手作りのアジアンアンティーク
の内装で独特の雰囲気です。
夏はレトロな扇風機、今は薪ストーブに火が入っていました。


dscn89590006.jpg

ここで温かいスパイスチャイと中華風蒸しケーキを。
ケーキの画像が無いな。。。
窓の外には川が流れ、静かでゆったりと過ごせるお店です。
日が傾く頃には1日続いた雨も止み、店を出ると大きな虹が
掛かっていました。
人家も無いさえぎる物のない所だったので、端から端まで
見えてとても綺麗でした。

何もかも全部満足!
いい一日でした。

・・・・雨は私のせいじゃないぞ~!

livedoor プロフィール
最新コメント
QRコード
QRコード
月別アーカイブ