2008年08月

2008年08月29日

東海豪雨再び

昨夜から今朝未明にかけて、東海~関東地域は豪雨に
見舞われました。
岐阜と愛知も、数時間の間激しい雷と滝のような雨で、
以前の「東海豪雨」を思わせるような天候。

私の自宅は岐阜県でも少し標高があるし、坂の上にあ
ので、ここが冠水することはまず考えられないのですが、
名古屋や三河・尾張の市町村では0時過ぎ頃から続々と
避難勧告や災害発生のニュースがTV画面にテロップで
流れ始めました。
名古屋中心部でも車が水に浸かり、地下街への階段を
濁流が流れ下っています。

心配になったのは実家です。
実家の裏は、河川敷に遊歩道がある少し大きい川で、家の
前の一区画向こうにはその川に合流する小さめの川が流れ
ていて、2つの川が合流する三角地のようなところに家が建
っています。
道路より2mくらい石垣を積んでその上に家が建っている
ので、家自体の浸水は無さそうですが、もし川があふれた
ら道が川になるし、川を渡らないと避難所へ行けないので、
避難が難しくなります。
水が出なくても、祖母はどこかの車を頼まないと逃げられません。

1時過ぎには実家の下流1キロの地域に避難勧告が出され、
実家のある区全域が避難準備の地域になりました。
電話してみると、母は避難勧告のこともまだ知らず、雨も
おさまってきたからと、のんびりしていました。
「いざとなったらタクシー呼んで逃げるから」って。。。
ヲイヲイ・・・(--;)

念のため、川の水量に注意するように言い(窓から見えます)、
準備だけはして置くように指示しました。
恐らく、裏にある橋に、消防署か消防団が警戒に来ている
ので、その人たちに頼めば、祖母も運んでもらえるでしょう。

高齢者や障害のある方は、水が出てからでは2階へ逃げることも
難しく、ボートなどが救助に来たって乗れるような状態では
なかったりするので、気が早いと言われようが、早めの避難が
重要だと思います。
男性でも、増水の中で人を背負って逃げるのは相当大変なので。

一夜明けて、朝のニュースでは岡崎などの三河方面の洪水
の映像が流れています。そこに道があるのか、畑なのかも
分からない一面の泥水。
自衛隊も災害出動したようです。
友人、知人の家は大丈夫だろうか・・・。
被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。

私の家はというと、何回か停電しかかったくらいで、被害
と言うようなものはなく、マヨが雷で騒いで私が寝不足に
なったくらいの被害で済みました。
雷レーダーと雨雲レーダーをネットで見て、鎮静剤を
半分だけ使ってみたのですが、興奮がひどいためかあまり
効かず、吐いたり、お漏らししてしまいました・・・。

結局、3時頃まで土間でマヨの顔の毛をカットしたり、
本を読みながらマヨに付き合いました。
dscn75330001.jpg

ちょっとくっついていると安心?
ちょっとでもくっついていないと大騒ぎ・・・。





2008年08月28日

下がけ改造

弓を引くときに右手にはめる皮製の手袋のような弓具を
「ゆがけ」と言います。→「ゆがけ」ってこんなの
「ゆがけ」の下につける布の手袋を「下がけ」と言う
のですが、夏場は手に汗をかいて、その水分や塩分が
「ゆがけ」の革(鹿革です)に良くないので、汗をかくと
取り替えたり、使用後のゆがけは陰干ししたりしています。

「下がけ」は手首までの長さしかないのに、「ゆがけ」
はもう少し長いので、その部分が常に皮膚と接してしま
うのがちょっと気になっていました。


そこで・・・


dscn73720002.jpg
dscn73780001.jpg

改造してみましたよ。
何かの景品にもらったミニタオルを半分に切って、下
がけの手首側の端に沿って縫い付けててみました。
端同士を縫ってしまうと、下がけを巻きつけるのに
ちょっと使いにくいので、下がけの端が少しタオルから
浮く感じにしてあります。


dscn73770001.jpg
着けるとこんなかんじ~。
なかなか良いんじゃないでしょうかね?
腕がすごく太く写ってる・・・(^^;)
これでも汗をかいたら取り替えないといけませんが、
ゆがけの手首部分の湿気は通常のものより防げそうです。
色も涼しげだしね。

ただし、こういう色物でしかも普通の形ではない
ものは試合や審査では使えません。
使ってはいけない競技ルールではないけど、やはり
下がけは白というのが正式なスタイルと思います。


折角作ったのに、涼しくなってきましたね~。






2008年08月24日

ミョウガの酢漬け

dscn75080002.jpg

大変立派な自家栽培のミョウガをたくさん頂きました。
実はミョウガはちょっと苦手です(^^;)
刻んで冷奴にのせたり、お味噌汁の具にしたりすると
美味しいんですよね~?

実家の祖母がミョウガ大好きなので、酢漬けにして
持って行ってあげることにしました。

dscn750900010001.jpg
dscn751400010002.jpg


ミョウガを洗って、サッと下茹でして、たて半分に
切ります。切り方は細かいのが好きならスライスでも
良いです。

酢100cc、砂糖大さじ4、塩一つまみの甘酢を
煮立てて少し冷まし、ビンの中に詰めたミョウガに
かけます。

ふたをして、さかさまに置いて冷まします。
さかさまにするのは、蓋の裏を酢で滅菌出来るからです。
キッチリ閉まるビンでやらないと、大惨事になりますが。

薄い緑と紫だったミョウガが、酢に漬けたとたんに
みるみるピンク色になっていきます。
一晩もすれば全体が綺麗なピンク色に染まります。

2008年08月21日

オニヤンマ

dscn74850001.jpg

オニヤンマって、夏の盛りよりも少し秋めいてきた
頃によく見かける気がします。
比較するものが何も写っていない写真になってしまった
ため、大きさがよく判りませんが、頭から尻尾まで10cm
くらいでしょうか。結構大きいですよ。

オニヤンマは自分の通り道を決めて飛ぶので、庭に
来るようになると大体毎日来てくれます。
やっぱり他のトンボよりも貫禄があって見ごたえあります。

ここ2日ほど、本当に涼しくてすっかり秋の気配になって
きました。夕方にはコオロギが鳴いています。
このまま涼しくなるなんてことは無さそうなので、まだ
残暑がぶりかえすとは思いますが、ホッと一息つける涼しさ。。。

気候に反して、オリンピックでは毎日熱戦が繰り広げられて
いますね。
プレッシャーに負けずに前評判どおりの成績をおさめた選手、
思いもよらなかった種目でのヒーロー誕生、確実なはずの
勝利を逃した選手など、色々な選手がいましたが、どの選手
にも「引退ですか?今後はどうしますか?ロンドのオリンピ
ックでの目標は?」と質問するのには呆れますね。

勝っても負けても即刻引退を意識させるような報道は何
なんでしょうね?
オリンピックのレベルでやっていけなくなったら選手生命
終わりなんでしょうか?
年齢と体力の衰えに合わせて競技生活送っちゃダメなん
ですかね~?

零点か百点満点かの極端な評価しかないような今の
風潮は、なんだか人を追い詰めるようで好きになれません。

2008年08月17日

弓道ストラップ

dscn74930002.jpg
こんなの見つけました~。
お盆休み最終日、避暑と、「ちょっとはお出かけしたい」と
いう要求を満たす為に、大きなショッピングモールへ行きました。
片道40キロ。田舎はツライ・・・。

夏物のセールにも秋物の先取りにもイマイチ興味ないので(笑)、
お昼ごはんを食べて、雑貨屋さんやスポーツ用品店、アウトドア
用品店などをブラブラ。
携帯のストラップが古びてきたので、新しいの欲しいなぁと
立ち寄ったお店で「部活ストラップ」なる商品を見つけました。
大きなボードに、何十種類ものストラップがかかっていて、それ
ぞれに部活動に使う物をかたどったチャームが付いています。

野球部、バスケット部、バレー部などのメジャーなものと
並んで、合気道部、なぎなた部のチャームも!
そして、ありました!「弓道部」のストラップ!

弓と矢と的が付いています。
弓は本当は持つところがもっと下寄りだし、矢が弓の手前側
にないといけないので、こういうふうじゃないけど、的は
かなり良い線いってます。
的の黒いところの幅、あれ実は全部同じではないんですよ。
3本とも違う幅なんです。

お値段も350円と、学生さん向け。
即購入~♪
40キロ走ってきた甲斐があった自動車

本当に色々な部活のものがあって驚いたのですが、圧巻は
吹奏楽部・ブラスバンド部です。
単なる音符とか楽譜じゃなくて、各パートの楽器があって、
バスクラリネットとか、スーザフォンとか、グロッケンとか、
一般にはあまり名前が知られてない楽器も、ちゃんとありました。

けっこう人気あるみたいで、ハンドボール部は売り切れていました。
同じ学校の子がみんなで揃えて買ったのかな?
部活動に打ち込んでいる学生さんには嬉しいグッズじゃ
ないですかねぇ?

通販も出来るようですよ。
「部活ストラップ」
http://www.southern-dsc.co.jp/1002st/st01_bukatu.html


livedoor プロフィール
最新コメント
QRコード
QRコード
月別アーカイブ