2008年11月

2008年11月30日

和風おろしステーキ

dscn80430001.jpg
日曜の夕方は、翌日の月曜が休みのスーパーへ行きます。
生鮮品が半額近く値引きになるからです。

照り焼きチキンを作るつもりだったので肉売り場に行くと、
1人のご婦人が店員さんに
「このお肉買いたいんだけど、ちょっとしか持って来んかった
もんで、お金が足りないんだわ。少しまけてくれたら買えるん
だけど、まけてくれん?」
というものすごい戦法で値引きを迫っていました(苦笑)
本当にお金の持ち合わせが少なかったのかもしれないけど。

ご婦人の手にはすでに「3割引」のシールが張られた和牛すき焼き
肉が2パック。
店員さんはお肉の日付表示を見て、明日までの消費期限のものは
半額にしてあげると言って「半額」のシールを貼りました。
ちょうどそのとき、私が手にとって見ていたのも明日までの
和牛焼肉用1パック。「3割引」シールつき。

店員さんのやり取りをじいっと見ていたわけではないけど、
他のお客さんのは値引きしないのではばつが悪かったのか、
店員さんは棚に残っていた明日までの期限の肉と、私の持って
いたパックにも半額シールを貼ってくれました。
ヤッター!
照り焼きチキンが和牛に変更!
厚切りだからステーキ風にしようっと♪
というわけで、ちょっとリッチな夕食になりました。


今買おうか買うまいか迷っているものがあります。
それは
「サーキュレーター」
あまり有名なものじゃないのかな?電気屋さんでありますかと
聞いたら「さーきゅれーたーってなんですか?」と聞き返されて
しまいました。

小さな扇風機のようなもので、扇風機よりも風に直進性
があって、暖房の際の空気の攪拌に使うものです。
暖房で部屋の上のほうだけ暑くなって足元が冷えるのを、
風でかき回して室内の温度ムラをなくすものですね。

私はデスクトップのPC、ダンナは床でノートPCなので、
いすに座る私の頭はいつもボカボカに温まり、気分が
悪くなりそうです。

サーキュレーターって、どの程度空気を攪拌できるんで
しょうかね~?
ためしに、上に向けて扇風機をかけてみたけど、あまり変化が
なかったように感じました。

明日までのセールで、ホームセンターに売っているサーキュ
レーターが1900円なんですよね~。
どうしようかな~。




2008年11月29日

牡蠣キター!

dscn80340003.jpg

今年も、瀬戸内海から牡蠣がやってきました~!


dscn80370002.jpg

甘くてプリプリな生牡蠣!


dscn80410001.jpg

磯の香りの焼き牡蠣!
いくつでも食べられるカキフライ!


細かい説明はナシ!
とにかく美味しいのです~。
食べながら何度「美味しい~」とつぶやいたことか(笑)

「これを食べるのも、今年で最後かも・・・」と言い続けて
何年?の祖母も、今シーズン初の牡蠣を堪能していました。








2008年11月28日

もみじライトアップ

dscn80200004.jpg

先日ここでご紹介した「曽木公園」のライトアップを見に
行ってきました。
先週末でもう見頃になってしまっていたので、もう遅いかなと
思いつつ、弓道の練習後に公園へ。
とても寒いところなので、ハクキンカイロも装備!

ライトアップは5時半~9時なのですが、7時台までは遠方
からの観光客と車でごった返し、すごい混雑と渋滞なので、
8時半という滑り込みセーフな時間に行ってきました。
狙い通り、駐車場も公園内もいい空き具合。

やはり今年は葉の散り方が早く、もうほとんど散ってし
まっている木も何本かありましたが、まだ見頃の木も
ありました。
dscn80160005.jpg


dscn80280002.jpg

ここの自慢である「逆さモミジ」。
静まり返った池の水面に、もみじが映っています。
池の深さ、木の位置、山間部で周りが暗闇であることなど、
色々な条件が揃って、この光景が作り出されています。
池は、戦前~戦後にかけて、温泉の温水を利用して鯉の
養殖に使われていたものです。

今年で9年目のこのライトアップ、最初の頃は市内の
人でも知っている人しか見に行かない程度だったのに、
今や全国放送で紹介される、市の名物となりました。
私が最初に見に行った頃は入り口で係のおじさんが一人
門番をしているだけでしたが、公園の向かいには立派な温泉
施設が出来、公園前の広場にはライトアップ中は屋台村が
出現します。

市内のお店や、公園のある町内の婦人会などが温かい料理を
販売しています。
おでん、五平餅、うどん、ラーメン、豚汁などなど。
陶器の屋台もあったり。
私もドテ飯で遅めの夕食。食べている間にライトアップ終了
の9時になり、公園のほうを振り向くと、そこには漆黒の
闇があるのみ。
さっきまでの華やかな紅葉の競演が、幻のようでした。







2008年11月25日

いしる

dscn79920001.jpg

散歩の時間がちょっと遅くなっただけで、玄関からキュー
キューと助けを呼ぶような声が聞こえると思ったら、この↑態度。
声とは裏腹に緊急性が微塵も感じられない姿勢です。


北陸のお土産に「いしる」という調味料をもらいました。
見た目は醤油なんですけど、イカで作った醤油。魚醤という
やつですね。
ナンプラーやニョクマムと同じようなものだと書いてあった
のですが、においを嗅いでみたら明らかにイカ!!って感じ
でした。魚の魚醤とは少し違う感じです。

ネットで使い方を調べてみたら、煮物や鍋物の隠し味にしたり、
普通の醤油に混ぜて刺身に付けたりするようです。
ということでその晩はおでんと刺身。
おでんの出汁に、小さじ一杯くらいのいしるを入れてみました。
確かに入れないものより旨味が深くて強い感じ。

刺身の醤油にも少しだけいしるを・・・。
醤油に甘みが加わり、これも美味しいです。
ダンナは「どの刺身もイカのにおいになる・・・」と言って
あまりお好みじゃないようでしたが。
料理に使ってみると、そんなにイカって感じしなかったけどな~。

旨味が強すぎるので、料理にあまりたくさん入れると失敗する
そうですが、上手に使えば色々なものの隠し味に使えそうです。










2008年11月22日

紅葉見物

今日は、友人と4人でランチ&紅葉見物に行ってきました。
お天気は快晴!昨日までの寒さも和らいで、絶好の
行楽日和です。

まずは、友人オススメの瀬戸市の鰻屋さんで腹ごしらえ。
dscn79770001.jpg

古い商店街の、小さな小さな鰻屋さん。
店の前に焼き場があって、炭で鰻を焼いています。
開店と同時に満席。


dscn79810001.jpg

鰻丼!
とてもサッパリとした味付けで、全くクドくなく、ドンドン
食べられます。
量も味もちょうどいい感じ!


エネルギー補給も済んで、隣の尾張旭市にある森林公園へ
移動。ここは県の緑地公園で、広大な緑地に植物園、野球や
サッカーのグラウンド、乗馬施設、ゴルフ場などがあります。
その植物園の中の「モミジの小路」というところが今ちょうど
見頃だそうです。


dscn79860003.jpg

モミジの小路。
池に沿って、木立の中を行く道です。
足元には落ち葉とドングリがいっぱい。
あまりに公園が広大なので、紅葉の名所にありがちな渋滞も
混雑も無く、時折散策している人とすれ違うくらいで、ゆっ
たりと森林浴しながら散策できます。


dscn79900001.jpg

綺麗な赤い実。
みんなで名前覚えたけど、もう忘れました(苦笑)

池にはマガモの群れが泳ぎ、ヒヨドリやジョウビタキの声も
聞こえました。
リスやハクビシンも住み着いているそうです。
とても名古屋のすぐそばにある森とは思えない豊かさでした。

紅葉見物後はカフェでおしゃべり。
楽しい一日でした~♪



livedoor プロフィール
最新コメント
QRコード
QRコード
月別アーカイブ