2009年03月

2009年03月29日

花見射会

img_01250003.jpg

道場横の桜。
やっと1分咲き・・・かな?



~花見射会~

礼射・・・○×
金的・・・×
     ×
三番・・・××
競射
 1・・・××○○
 2・・・○○×○
 3・・・××××



あれ~???
この一週間はけっこう練習では良い感じだったのに~。

いつもと違う感じになっちゃって、自分でもよく分かり
ませんでした・・・。
たぶん、精神的な緊張がいけないんだと思いますけど、
昨年よりも今年の方が、場数を踏んだにも関わらず緊張
しやすくなっている気がします。
前は怖いもの知らずだったから緊張しなかっただけなの
かなぁ・・・。

ちょっと緊張が解けてきた3立目が最悪の「残念」(全滅って
ことです)だったのもなんだかなぁ~。
程よい緊張というものを保つのが難しいです。
結構、精神的なことに左右されやすいのかもしれない、。私。
そうは思っていなかったけど(笑)



    

2009年03月28日

カタクリが咲きました

img_01020002.jpg

約一週間前に蕾が出てきたカタクリ、今朝咲きました!!
昨年は花弁が虫かナメクジにかじられて、完全な形では
なかったのですが、今年はバッチリ!
ここのところの寒さで虫などがあまり来なかったのかも
しれませんね。

朝だからなのか、曇りだからなのか、まだあまり花弁が
反っていませんが、紫色も濃くて花もしっかりしていて、
昨年よりも元気そうな花です。

貴重な花だけに、身近で咲いてくれると嬉しいですね♪
夕方にはまた閉じていたけど、明日も咲いてくれるのかな?
何日持つのでしょうか。

カタクリは咲きましたが、桜はこの寒さで開花が止まって
います。1分咲きにもならない状態で一週間同じまま。
明日は弓道の「花見射会」なのですが、道場の横の桜も
どこに咲いているかな~、とよく見ないと咲いている花
に気づかないくらい、チラホラな感じです。
もうちょっと咲いて欲しかったな~。

img_01110002.jpg

明日の射会に持って行こうと思って、久しぶりにお菓子を
焼きました。アイスボックスクッキーです。
丸いのは弓道の的ですよ~。
白黒3重丸の「霞的」、小さめで中心が黒い「三番的」、
そして桜。

ちょっと形に凝ってみましたが、霞的の形のクッキーは
生地を4回も重ねて巻くので、綺麗に同心円の形ができ
たのは半数くらいでした。
縞々がずれちゃったり、結構難しいです。
本当は黒い縞の幅が真ん中のは細いんですが、細くした
つもりが3本とも同じですね(^^;)

桜はイチゴパウダーが入って、少しピンク色です。
こういう形に凝ったお菓子は久しぶりに作ったので、
工作みたいで楽しかったです。

今日は、じゃんじゃん洗濯して、掃除して、アイロンかけて、
お菓子焼いて、町内の会合に出て、まるで主婦みたいでした。
普段いかに主婦してないか分かりますね~(苦笑)






2009年03月26日

土雛まつり

仕事先の町で、いま「土雛まつり」が開催されています。
土雛とは、岐阜県の東濃地域で大正~昭和の初め頃まで
作られていた焼き物のお雛様で、昔は子供が生まれると
近所の各家から一つずつ、その子に贈ったものだそうです。
女の子でも男の子でも贈る習慣だったそうで、
男性も自分が生まれたときにもらった土雛を持っている
方がいます。
この地域は雛祭りを一ヶ月遅れで行うので、4月3日が
雛祭りです。


img_00900005.jpg

町の文化センターに1500体の土雛が飾られています。
現在は土雛は作られていないので、これは町内の家々から
寄付されたものがほとんどです。
ホールの4面の壁すべてがひな壇になっていて、すごい数の
土雛が並んでいて壮観です。


img_00910006.jpg
柔らかい素焼きの生地に絵の具で色をつけたものなので、
壊れやすく、色も剥げやすいため、きれいなままで残すのは
結構難しいそうです。
毎年大事に飾って、大切にしまっていたから、こうして
きれいなまま残っているんですね。

「土雛」と言っても、お内裏様お雛様はほとんどなく、高砂、
恵比寿様、福助などの縁起物系、巴御前、大石良雄などの
歌舞伎系、天神様、天武天皇などの神様系、軍人さん、
のらくろなどの時事物系、加藤清正、源頼朝などの武将系
が多いです。
今年はどの人形が何なのかの表示があり、わかりやすい
ようになっていました。

img_00830001.jpg
今回、圧巻だったのはこの掛け軸のお雛様でした。
これは土雛ではなく布で作られた「押し絵雛」だそうで、
信州の方で、やはり大正時代に作られていたものだそうです。


img_00840002.jpg
ちょっと分かりにくいかもしれませんが、人形の部分は着物一枚一枚が
立体的に盛り上げて作られていて、冠も立体です。
衣装がすべて美しい絹の生地で、お雛様の衣装は豪華な刺繍が
してありました。布が全く傷んでおらず、すばらしいものでした。


img_00810001.jpg

町のボランティアさんが甘酒と「からすみ」のお接待を
してくれます。
「からすみ」は、この地方のお雛祭りには欠かせないお菓子です。


土雛祭りは4月5日まで。
岐阜県恵那市明智町の文化センターで展示されています。
興味のある方は行ってみて下さい。一見の価値アリです。


明智町HP(新着情報をご覧ください)
http://www.nihon-taishomura.or.jp/contents/index.html

2009年03月25日

そろそろ料理を

img_00710001.jpg

サーモンマリネ。
刺身用サーモンを切って、スライスたまねぎ・トマトと一緒に
和風ドレッシングで和えただけ。

写りはどうでしょうね?新しいカメラなんですけど。
室内なのでちょっと暗いですが、照りなどが前よりは美味し
そうに映っているような・・。そうだといいなぁ。。

最近、このような「混ぜるだけ」とか、「炒めるだけ」など
の簡単な調理の物ばかり作るようになっていて、ちょっと
メニューもマンネリ化しているので、久々に料理の本を買って
みました。
「スピードおかず便利帳」
・・・・・結局、手早さを求めています(爆)

素材ごとに3~5品、サラダ、スープ、おかずなど趣の
違う調理法が紹介されていて、材料はあれとこれがあるけど
これで何作ろうかな~。という時に役立ちそうです。
基本的に、私はメニューを決めてから材料を買うタイプでは
なく、家にある材料今日特売の材料で、さて何ができるかと
考えるタイプなので、この本は合いそうですね。

明日から、早速この本を活用できるかな~。





2009年03月24日

ひっそりキリ番発生(笑)

前日、50000番のキリ番を迎えた当ブログですが、
結局50000番の当選者の方は現れませんでした。
恐らく、キリ番のお知らせが機能しない携帯からの閲覧
だったと思われます。

そこで、50777番をサブキリ番として、踏んで下さ
った方にささやかなキリ番プレゼントを・・・と思って、
50777番にカウンターのキリ番タイマーをセットして
おきました。


ところが。。。


なんやかんや忙しかったうちに・・・。



キリ番を予告するのを、きれいサッパリ、すっかりスッキリ
忘れておりました(滝汗)
タイマーをセットしたこと自体忘れてた(^^;)




私が忘れてても、優秀なキリ番タイマーは着々とキリ番への
カウントダウンを刻み続け、昨日未明にひっそりとキリ番に
達し、ひっそりとキリ番当選者の方が決定しました~!
翌日、「キリ番発生しました」とカウンターを借りている
サイトからメールが来るまで、キリ番のことを忘れておりました。
せっかく当選してくださったのに、すみません~!!


そんなひっそりキリ番に見事当選なさった方は
キラキラ「よーぴさん」キラキラです!
おめでとうございます~!

そして、いつも閲覧してくださってありがとうございます!

今回はキリ番は踏めなかったけど、いつも閲覧して下さる
皆様、ありがとうございます。
キリ番を楽しみにしてくださっている方、今回は予告なしの
ヘンなキリ番になってしまってすみませんでした汗

よーぴさんにはなにを送りつけようか、ニヤニヤしながら
考え中です。
返品は不可能です。
楽しみにお待ちください~(爆)


img_00530005.jpg




livedoor プロフィール
最新コメント
QRコード
QRコード
月別アーカイブ