2010年01月

2010年01月31日

マルシェ

今日は友人と名古屋でお茶する約束をしていたので、
その待ち合わせの前に「マルシェ・ジャポン 名古屋」と
いう催し物に行ってみました。
久しぶりに繁華街に出るので、なにか面白いイベントが
ないかとネットで探していて、都会のど真ん中にマルシェ
出現という記事を見つけたのです。

マルシェというのは「市場」という意味で、ヨーロッパ
の町で休日に大きな広場などにテントが並んで農産物
や手作りの食品などを並べ、生産者が直接お客さんに売る
光景をTVで見たことがありますが、あれを日本でもやろう
という事のようです。
普段なかなか見かけない野菜や商品も多いとの事で、ちょ
っと覗いてみたくなりました。

会場は、栄のセントラルパーク。テレビ塔の下で、名古屋
では一番の繁華街の真ん中です。
遊歩道に小さめのテントが並び、いろいろなお店が並んで
いました。


201001311238000.jpg
これは野菜のお店。
並べ方がおしゃれですね~♪
本当に外国の市場みたい!
このお店は量り売りで、野菜の重さで値段が決まるシステム
でした。

他にも、袋に詰め放題でいくらとか、普通のお店には無い
売り方もあり、有機農法のものや、里芋がいろいろな種類
売られている店、タマゴ屋さん、はんぺん屋さん、干物屋
さんなど、様々な店がありました。
その中に、外国の市場にはまず無い和菓子のお店が。

店の名前を見ると、なんと高校の部活の先輩のお店では
ありませんか!なんと奇遇な!!
売り子さんの中に先輩の顔が無かったのですが、声を
かけてみると、売り子さんは先輩の奥さんと弟さんで、
先輩は今日は本拠地のお店のほうを担当しているという
ことでした。
ここでは、夕飯の主食にと、先輩が今朝炊いたという
赤飯を購入~。

resize0020.jpg
買ったものの中で、面白かったのがコレ。
「真空パックのサラダ」です。
洋風の漬物とでも言ったほうがいいのかな・・・。でも
ピクルスとは違う。もっと生のサラダに近い感じです。

野菜が、ドレッシングと一緒に真空パックにしてあって
味がとても染みているというものです。
左のはスティック状の紅大根・きゅうり・ズッキーニが
ツナ味のドレッシングに漬けてあるもの。
右は、丸ごとのタマネギがスモークサーモンと一緒に
フレンチドレッシング味になったもの。

このほかにも大きなトマトが丸ごとのものとか、大根と
柿など、面白いものがたくさんありました。
夕食にタマネギのを食べましたが、タマネギのシャキシ
ャキ感と甘みがたっぷり味わえて、とても美味しかったです。

天然酵母のパンやキャベツも買って、普段なかなか味わえ
ない洒落た雰囲気での買い物はとても楽しかったです。
生産直売の店が多いので、どういう物なのかも詳しく聞けます。
今の野菜があまり無い時期でこれだけ面白いので、夏の
野菜や果物の多い時期だと、もっと面白そうです。

一回限りのイベントではなく、全国で定期的に行われている
ようなので、興味のある方はぜひ~。

マルシェ・ジャポン
http://www.marche-japon.org/area/2301?mini=none/all/2010-02

名古屋のマルシェへ行かれたら、ぜひ和菓子「たけおか」の
お菓子をよろしく~(笑)

せっかくバーゲンの時期に都会へ行ったのに、食べ物しか買って
帰らなかった私って・・・・(^^;)


2010年01月28日

立つのは結構上手なのれす

マヨは、後足2本で立つのが結構うまいほうだと思います。
先代犬のげんさんはあんまり手先足先が器用ではなかった
のですが、マヨはかなり器用だと思います。

「立て」などと命じても全然聞きませんが、食べ物で
つると、かなりの根性を見せますよ~。
その様子を連続写真でお見せしましょう~。
フラッシュ使っているので、少し暗くて見づらいですが。



resize0010.jpg
ブラブラゆれて食べにくい、うどんで検証。
「と、届きそうで届かないのれす!!」

resize0013.jpg
そのままうどんを移動させると・・・。
オットトトト・・・・。と、後足爪先立ちで立ったまま
チョコチョコ歩きます(笑)
「も・・・・もうちょっとなのれす!!」

resize0011.jpg
跳び上がり気味に・・・。
「あ~~~ん!!」


resize0012.jpg
「バクッ!!」


resize0014.jpg
「ちゃんとゲットできたかな??」
目は最後までうどんを追ってますね(爆)


運動神経良い方だと思うのですが、いかんせんおもちゃとか
ボールとか遊びに全然興味がないので、フリスビーやアジリ
ティに発展させることができず、せっかくの才能がもったいない
ことになっています。

この後にあげたうどんが、取り損ねて目隠しみたいに目の上に
ぺたっと張り付き、すごく面白いことになったのですが、あまりの
面白さに本気で爆笑してしまい、写真は撮り逃しました。
最後の画像のヘン顔といい、笑いの才能も結構あるのかもしれません。




2010年01月24日

ヒヤッとしました~

異常な音が鳴って、壊れたかと思ったPC、掃除をして
取り合えず持ち直しましたが、やはりリカバリーしたほうが
良いとのことで、やったことないけどチャレンジしてみました。

取扱説明書と首っ引きで、バックアップのデータは、PC内
にも保存できるソフトがあって、保存はしたのですが、念の
ためDVD-Rにも保存。

そして、PCをまっさらの状態にリセット。。
なんとかできました。。
次に、元通り使えるように、ウインドウズの再セットアップ。
ところが、この途中で元のユーザー名がPCに受け付けてもら
えないという事態に・・・。
ユーザー名が元のものと違うと、せっかく保存したバックア
ップデータが使えなくなり、保存したものがパァになる(汗)
手順どおりにやったのに、なぜに受け付けてもらえないのか・・・?
ここで作業を中止することはできないし、どうしよう。

説明書のどこを見てもこうなったときの対処は書いてなくて、
困り果ててPCの製造メーカーのコールセンターに電話しました。
すると、自動音声で「ウインドウズについての問い合わせ」を
選択すると「マイクロソフトに電話してくれ」とのこと。
マイクロソフトはすでに受付終了時刻。

とにかくオペレーターに繋いで欲しいと思って、自動音声の
「本体の修理」を選択。
すると、「本サービスは、2008年以降に発売された機種
が対象のサービスです。申し訳ありませんがそれ以前の機種
をお持ちのお客様には対応しておりません」だって。
私のPCは2004年の型。
5年も使っているお得意様はサービス対象外って、どういうこと?
さっさと買い換えろってことかい(怒)

このままでは電源も落とせない。困った困った困った・・・・。
結局、職場のPCに詳しい人にTEL。ヘルプミー。
経過を話すと、どうもユーザー名を入力する前のページで
「PCに名前をつけてください」というページがあったのですが、
そこでユーザー名と同じ名前を入力してしまったのがいけな
かったとのこと。
「戻る」を押しても、もうそのページには戻れないように
なっています。名前の変更は不可能。
説明書にはそんなこと書いてなかったじゃないか~~!
「適当な名前を入れてください」ってあっただけだ!

解決するには、違う名前で最後まで再セットアップを進め、
再びリカバリー作業を最初からやり直すしかないらしい。。。

・・・・・振り出しに戻る・・・か・・・。
ガックリ。

もう一度、同じ作業をして、今度は間違えずにユーザー名を
入力し、ウィンドウズも無事セットアップ完了。
そして、バックアップデーターを使ってリカバリー前の
PCの状態に復元。
セキュリティソフトや画像編集ソフト、プリンタの設定など
全部やりなおし、なんとか元のように使えるようになりました。
やった~~~♪

作動状況は、起動したときはなんだか不安定なのですが、動き
出すと前よりも早い気がします。
うまくいったのかなぁ。。。。
でも、カメラから直接画像を取り込むソフトが、どうしてもイン
ストールできないままになっています。
なにか、ソフトにあわない設定になっているのだと思いますが
どそれがどこだか分からない。

resize0004.jpg

というわけで、この画像もカメラからカードを抜き取って
それをPCに読み込むという面倒な手順で取り込みました。
車で1時間弱のところにある湖なんですが、前面が凍ってました。
ワカサギ釣りができると聞いて、ボートで釣れるのか下見に
行ってみたのですが、ボートも凍り付いてました。
奥の桟橋の上で、柄の長いひしゃくなどで氷に穴を開けて
釣ってました。すっっっっっごく寒そう!!
岸から見ているだけでも寒かった・・・。

こりゃあ無理だと2人で温かいコーヒーを飲みながら
帰りました。
「釣る!」なんてダンナが言い出さなくてよかった~(笑)



2010年01月22日

がんばってPC

一昨日、PCの電源を入れた途端に

「ピーピーピーピーピーピーピーピー!」

と、本体の中から電子音が鳴り響きました。
こんなこと初めてなのでギョッとしました。
モニター画面は真っ黒で。

・・・・・壊れた!?


強制終了でいったん電源を切り、「どうか元のように戻って~」と
祈りつつ、電源ON。
「ピーピーピーピーピーピーピーピー!」
祈りは通じず(汗)


すべての接続機器を外して、もう一回繋ぎなおして・・・・
「ピーピーピーピーピーピーピーピー!」

どどどど、どうぢよう~~~!
完全アウト!?!?
中のデータはどうなるのぉ~~~。

知識がないので、これが何の音だか、どうしたらいいのか、サッパリ。
そういえば、中を掃除しないと調子悪くなるって聞いたことが。。。
しかし、開け方がわからないので、取りあえず外からエアダスター
のスプレーで掃除してみたところ、時間はかかったけど何とか
立ち上がりました!
動いている間にと、急いで要るものをバックアップ。

翌日、PCに詳しい人に聞いたところ、やはり掃除は年に
一回は必要とのこと。
このPC、5年も掃除していないんですよね(^^;)

img_19450001.jpg

説明書を読み、慎重に本体をオープン。



img_19460002.jpg

ぎゃっ!!
すごいホコリ!!
しかも精密そうな基盤の上にホコリの塊が。。。

隅々まで、スプレーでホコリを飛ばし、こびりついたものは
綿棒で丁寧に拭き取りました。

元の通りに蓋をして、接続したら、いつもどおり起動しました♪
原因はこのホコリだけなのかどうか、まだ分からないので、
リカバリーもしたほうが良いと言われたのですが、そんなの
やったことない・・・。
やってみようと思いますが、うまくいくかなぁ・・・。

2010年01月19日

着物のお直し

先日、市の初射会に和服で参加してきました。
弓道用の着物は、以前にネットで激安の化繊の着物を購入した
書きましたが、せっかくお正月なので、もう少し華やかな着物でも
いいかなと思いました。

母の着物を2枚持ってはいるのですが、体型が違うので裄が足らず、
手首丸出しのツンツルテンになってしまいます。
自分では縫い直すなんてできないし、このまま着るしかないかなぁ
でも、裄が足らないのは目立つかなぁと思っていたところ、幸運にも
ネット仲間のチーママ。さんが和裁のお仕事をしているのを思い出しました。
仕立て・お直しを、メールで依頼し、宅配便・ゆうパックで着物の
受け渡しができる、和裁の通販です。


「讃岐きもの処 桃色の月うさぎ」


早速、メールでチーママ。さんに着物の写真を送り、直せそうか
尋ねました。どうやら直せそうとのことで、色無地の着物はクロ
ネコさんに運ばれて一路四国へ。

img_18190001.jpg
年末に、お願いした着物が帰ってきました。
着物を包む「たとう紙」も、もう古くてぼろぼろだったので、
月うさぎオリジナルの可愛らしいたとう紙も購入しました。
着物の向こうに写っている、クリーム色と白色の紙がそうです。
犬猫の柄で、こんなかわいいたとう紙、なかなかありませんね。

オレンジ色の色無地は、裄の丈もバッチリ直りました。
もとの縫い目の折り目が取りきれず、少し残ってしまったと
チーママ。さんは言っていましたが、素人目にはまったく分かりません。
40年も前に仕立てた時の折り目ですから、取れなくても
仕方ないですね。
外に出ていた部分と、裏地の下に隠れていた部分の布地が、長年
の間に色あせたりして境目が分かるかと思っていたのですが、
そんなこと全くなくて、こうして直して着られるとは、和服って
すごいですね。

この着物には、合わせて作ったはずの襦袢が無いので、襦袢は
市販の2部式襦袢の上だけを着ることにしました。
袖が今の標準よりも5センチ長いので、袖だけ付け替えることに
しました。
袖だけなら自分で縫えばいいやなんて気軽に作り始めましたが、
袖だけでも私にとっては結構大変でした・・・(^^;)
やはり、プロの仕事はすごいですね。

射会の当日は朝がめちゃくちゃ寒かったのですが、正絹の着物の
せいか、それほど寒さを感じませんでした。
袖口や袂から入る風は冷たいですが、胴体部分は綿の弓道着や
ポリの着物よりも、やはり絹は温かかったです。

30年も箪笥の肥やしになっていた着物も活用できて、気分良く
弓も引け、本当によかったです。
射会の結果は・・・・聞かないでください(爆)





livedoor プロフィール
最新コメント
QRコード
QRコード
月別アーカイブ