2010年10月

2010年10月29日

アップルパイ

厳しかった夏も去り、やけに暑い秋も後半になって
やっと涼しくなってきました。
昨日はいきなり十二月並みの気温になって、日中で10度。
慌ててホットカーペットや毛布を引っ張り出しました。
こんなのは、ちょっと急激過ぎ・・・。

涼しくなったので、やっとパイやタルトを作れる季節に
なりました。
先日、リンゴの「紅玉」を見かけたので、早速今シーズン
第一号のアップルパイ作り!

今回は、切り分けた時に持ち運びやすく食べやすい形の
ものと、贈り物にするために綺麗なホールのものと、2種
類の形で3つ作りました。

resize0613

材料は一緒だけど、大きさも形も違う3つのパイ。
上手く焼けるのかちょっと心配でしたが・・・・・


resize0614
まあまあ均一に焼けたんじゃないでしょうか?

ホールのものは、初めて紙製の型で作ってみたのですが
これが、220度の場合は15分以内の加熱しかダメという
ものだったので、最初の温度をやや低く設定したため、
焼き色がイマイチですね(^^;)

紙の型だと、生地のふちの部分を綺麗に切り落とすのが
やりにくいし、強度的にも不安定で危なっかしいし、ずっしり
したパイを焼くには、やっぱり金属かガラスのパイ皿が使い
やすいです。

100円ショップで購入した直径18cmのパイ皿が傷んできて、
そろそろ買い換えたいのですが、最近18cmの同じパイ皿が
売られていない・・・。大きいのしかありません。
どこかで18cmのを見つけないとなぁ~。




drecom_yururi_n at 23:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)手作り 

2010年10月26日

ドラゴンズセール!

先日、中日ドラゴンズがリーグ優勝をしました。
私は「どこの球団を応援する?」と聞かれれば
「・・・・・・一応、中日。。。かな。。」という程度の
なんとなくドラファンでしかないので、選手の顔も
名前もほとんど知りませんが、優勝がかかると
なるとセールが絡んできますので、にわかに
ドラキチに変身します(笑)
優勝の決まった巨人戦は、8回から真剣に応援しました(爆)

翌日、ちょうど名古屋のほうへ行く予定があったので、
さあっ!セールだ~~!と、某〇越百貨店に乗り込んだ
のですが、BGMもいつもどおりで、「燃えよドラゴンズ」は
掛かっていないし、店員さんも青い法被は着ていない・・。
あれれ??
そういえばこの店は昨年、東京資本の百貨店と合併したので、
それでドラゴンズセールをしなくなったのかも・・・。
でも、ナゴヤドームと同じ区にあって、選手の自宅も多い地域
の店舗なのに、ちょっとは何かあっても良さそうなもんですが・・・。


ま、気を取り直して帰り道に地元に本社のある大型ス-パーへ。
駐車場からすでに「燃えよドラゴンズ」が鳴り響いていました。
これぞ優勝セール!!
そのなかのペットショップでも、全品割引ありというセールを
していたので、マヨに首輪を買ってあげました。

resize0618
ドラゴンズブルー!
真ん中の模様は反射素材で、夜道で光ります。

マヨは、係留用の革の丈夫な首輪と、身元を示すための
狂犬病注射済み票と住所などを付けた布製の細めで
軽い首輪の2本を着けています。
もし皮製の首輪を首輪抜けしてしまって迷子になっても、
布製の首輪に付けた情報で帰ってこられるようにと思って
2本にしています。

この首輪は身元を示すほうの首輪。
前のがもう3年目になるので、かなりぼろくなってきました。
この首輪が、またパキッと目立ついい目印になってくれると
思います。

ダンナには会社へコーヒーを持って行く用の小さい
魔法瓶のボトル。

で、
私には・・・・
resize0619
じゃ~ん。
圧力鍋!
最近なかなか煮込み料理が出来るじかんを取れないので、
これで時間短縮をして、寒くなるこれからの時期、色々な
煮込み料理を楽しみたいと思いました。

セール最終日の今日まで迷いましたが、今日店に行ったら
最後の1個になってて、そのそばで、この鍋か、横に並べて
ある他の2種類の圧力鍋かを迷っているような雰囲気の
女性がうろうろ・・・。
そこで、ネットでのリサーチで、この鍋と決めていた私は、
サッサととゲットさせていただきました(爆)
セールの世界は厳しいのです。悪く思わないでね~(^^;)

早速ビーフシチューを作ってみましたが、なかなか良い感じ
です。危険で怖いのじゃないかと心配していた蒸気の吹き出し
も、それほど激しくなく、思ったより簡単でした。
今度は煮豆をやってみたいなぁ~。











drecom_yururi_n at 23:24|PermalinkComments(7)TrackBack(0)その他 

2010年10月24日

プチ贅沢

今日は友人と、珍しくフレンチのお店にランチを食べに
行きました。
いつもは素朴なカフェとか、落ち着いた喫茶のお店など
でのランチが多いのですが、今日は友人の誕生日が近い
ということで、私がお店リサーチして、新境地開拓です。

実家からすごく近いところにあるお店なのですが、フレンチ
という敷居の高さに、今まで一度も利用したことがありません
でした。
でも、ネットでの口コミなどを見ていると、ディナーはそれなり
に高級なようですが、ランチは庶民も手の届くお値段(笑)で
楽しめるということなので、早速予約。
「何か特別な日の食事など、ご希望はおありですか?」と
電話の向こうの店員さんが尋ねてきたので、友人の誕生日
祝いの食事であると伝えました。

店は、ホテルと結婚式場が同じ建物に入っている施設の
一階にあって、隣にはカフェとパン屋さんがありました。
中庭のようなところに面していて、窓からはアジア風に
飾り付けられた池が見えました。
店員さんもホテルマンらしい物腰柔らかで丁寧な接客で、
お店に入ったとたんになんだかリッチな気分~~。


resize0611
通された席は、池のそばの窓際。景色がいいです♪

お昼のコースは、

スープ(紫芋or伊勢海老)
メイン(肉or魚)
パン3種(お代わり自由)
デザート(3種から選択)
ドリンク(コーヒーor紅茶)

でした。
これに前菜(+300円)、お勧めの一皿(+300円)
をプラスすることもでき、さらにメインをローストチキン(+800円)
かビーフステーキ(+1000円)に変更することもでき、お腹と
お財布と相談して、1200円~2800円まで、組み合わせて
コース内容を選べるようになっていました。

料理の最初に、お祝いの乾杯グラスがサービスで付いて、
ノンアルコールのアップルサイダーを頼みました。
スパークリングワインも頼めます。

料理とデザートは、季節で内容が変わっていくようです。
スープは伊勢海老を選びました。濃厚でとても美味しかったです。
今日のメインは、魚は黒ムツのグリルきのこソース、お肉は
ポークマリネのロースト蜂蜜ソースでした。
私はお肉を選択して、上の画像がそれです。
お魚もお肉もカリカリ☆にこんがり焼かれていて、とても
美味しかったです。

パンは白パンと、小さいフランスパンと、フォカッチャのような
ちょっとざっくりもっちりしたものの3種で、オリーブオイルを
浸して食べるようになっていました。
ホッカホカの状態で出されて、美味しかったです。
お隣のパン屋のものだそうですが、そのパン屋が実は
超有名店だと店の名前を見た友人から教えてもらいました。
私は全然有名とは知らなかったけど、確かに美味しい
パン屋さんでした。(パンは買ったことがあったので)
ミニパン3個でも結構ボリュームあって、お代わりする気
マンマンだったのに、お腹いっぱいになってしまいました。
む、無念・・・(笑)

デザートの前に食後のドリンクを選ぶのですが、紅茶は
9種類あって、茶葉の見本を席まで持ってきてくれて、
どういう茶葉なのかの説明書きも添えられていて、選び
やすいようになっていました。
紅茶、フレーバーティー、フルーツティー、ルイボス茶ベース
のものなど、変り種も色々ありました。
私はアールグレイを選択。


resize0612
デザートは、季節のお菓子のアップルパイ、デザート盛り合
わせ、シャーベット盛り合わせの3種から選べます。
上の画像は、デザート盛り合わせ。
チョコレートムース、小さなアーモンドタルト、イチジクのアイス。
手前の私の分は普通盛り付けですが・・・・
奥の丸いお皿、友人の分は誕生日のお祝いで
チョコで書かれたメッセージ入り

メッセージは予約の電話で伝えたものを書いてもらえます。
今日は、いつもお世話になっている友人に、私から
の感謝のメッセージ。
運んできたホール係の男性が「お誕生日おめでとう
ございます」とお祝いの言葉を掛けてくれて、友人も
とても喜んでくれました。よかった~~(^-^)

かなりお値打ちなのに、ゆったりとリッチな気分で食事が
でき、味もさすがホテルと披露宴の食事を扱うレストラン
だけあって、とても美味しかったです。
フレンチの店というとちょっと緊張するけど、たまには
こういうゆったりした雰囲気の食事も良いですね。


drecom_yururi_n at 23:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)お出かけ 

2010年10月20日

コリアンフード~~~。

resize0604
韓国土産がやってまいりました~♪

・レトルト参鶏湯
・レトルトチゲ鍋
・丼物の具(タコ)
・丼物の具(鶏)
・刺身用コチュジャン



丼物の具は、カレーみたいにお皿のご飯にかけてある写真
が印刷されていますが、色はまるっきりキムチの赤ですね。

お刺身用コチュジャンは初めて見ましたが、どうも酢が入った
コチュジャンのようです。
何のお刺身に合うのかなぁ。。。今度適当な刺身に添えて
食べてみよう。

日本語や英語表記があるのは参鶏湯のみで、あとは
100%ハングルなので、作り方がサッパリ分かりません。
たぶん、温めるだけなんだと思うけど・・・(汗)



resize0606
マヨにもお土産が。
韓国ではペット事情はどうなんでしょうね?
可愛らしいコーギーが描かれていますが、人気なのかな?



resize0605
こういう牛皮タイプのガムは、大きく噛み千切ってムリヤリ
飲み込んで喉の詰めそうになったり、後で腹痛でヒンヒン言う
ので、あげないようにしていたのですが、せっかくなので一個。

小型犬用なので小さいですね。
丸呑みしないかちょっと心配でしたが、この小ささが逆に
良くて、前足で押さえながら噛めないので、力任せに
噛み千切ることができず、口だけであっち向けたりこっちに
向けたり、噛む向きを変えながらそうとう苦戦して長時間
噛んでいました。
今まで、もっと大きいガムでもすごい短時間で丸呑みで
食べちゃったのに、小さいガムのほうが長持ちするなんて
意外でした。

最後に残る片方の結び目部分は、丸呑みしちゃったので、
結局20分くらいヒンヒン言っていましたが、大きいガムよりも
たいしたことなかったので、この小さいガムなら時々は
あげられそうです。長く噛むので歯磨き効果も期待できそう。
意外な新発見をもたらした韓国土産でした☆


drecom_yururi_n at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2010年10月17日

一夜明けて

月下美人の花の続報です。

10月17日1:47
日付が変わって、1:47(開花から約6時間)
だんだんと、花の茎に元気がなくなり、花がうつむいてきました。
もうそろそろ限界のようです。
まだいい香りはするけど・・・。


*******************************************
10月17日7:28
翌朝、7:28
あんなにピンとしていた花が、すっかりしおれてしまいました。。。
香りも、幻のように消えてしまい、花そのものにも、
部屋にも、まったく残り香はありません。
本当に一夜限り。
はかない花ですね。

*******************************************
・・・・ということで、月下美人は2輪の美しい花を見せて
楽しませてくれました。
このはかない花を何とか残せないかと思い・・・・

resize0596
じゃん!
ホワイトリカー漬けにしてみました。
満開の花を切ってお酒に漬けると、香りが移って美味しい
月下美人酒になるというのを事前にネットで見つけ、作り
方を調べておきました。

花がちゃんと正面を向くように、茎にオモリとしてガラスの
トンボ玉をつけ、花の根元をテグスで吊って固定しています。
実際に咲いていた向きとは天地が逆ですが。
結構大きな花なので、2リットル以上のホワイトリカーが
必要でした。

一日経って、蓋を開けて香りを嗅いでみましたが、お酒の
ニオイにむせました。。。
飲めばあの香りを感じられるのかなぁ。。。
お酒飲めないんですけど。(じゃあ何で作った・笑)

昨日は、実は結婚記念日でした。
記念日に咲いた花なので、記念に飾っておこうと思います。
そのうち、スプーン一杯くらいは味見するかもしれません。


drecom_yururi_n at 21:28|PermalinkComments(11)TrackBack(0)庭・植物 
livedoor プロフィール
最新コメント
QRコード
QRコード
月別アーカイブ