2012年12月

2012年12月31日

良いお年を!

あっという間に大晦日ですね。
今年の冬は昨年買ったシクラメンが花を付けそう
なので、花を買わなくてもいいや~~。と思って
いたのですが・・・・・。


期待のシクラメン、まだ咲いていません。



resize1828
クリスマス前より、ちょびっとしか大きくなっていません。
年末に間に合わせるには、もっと暖かい部屋に置か
ないとダメだったのかなぁ~。
シクラメンって寒い部屋の方がいいっていうけど、
自然の温度でこれって事は、年末に向けて咲か
せているものは、もっと温室が暖かいんでしょうね。

お正月には綺麗なシクラメンが!と思っていた
のに、ちょっと寂しい~。
一応それらしいピックだけはつけましたが。

resize1829

ちょっとこれじゃあ寂しいので、玄関に寄せ植え
を置くことにしました。


resize1827
こんな感じで~~♪
とりかかりが遅かったので、白の葉牡丹はもう
売り切れてました。
その分、何か白い花を入れたほうがよかったな・・・。

南天の葉は、枝を切ってきてブッ刺しただけです(笑)
手前のグリーンは、小さなクローバーなんですよ
新しい年に良い事がありますように~。



resize1831
マヨも元気に年越しです。
今年も人馴れをまったくできず、他人に対して
は進歩無しでした。
でも、その他では少し進歩もあったり。。。
それはまた年明けに紹介しますね。

散歩で引っ張りが治らず、脇の下が締まる
タイプの引っ張り防止ハーネスが磨り減って
きたので、イージーウォークハーネスを買いました。
これは脇じゃなくて肩の辺りが締まって歩きにくく
するタイプです。
単純な構造だけど、なかなか高価ですね(苦笑)
でも、確かに脇が締まるタイプよりも引っ張り
の抑制ができて、とても良いです。
これでお利口に散歩できる犬になってくれると
いいんだけど・・・。

今年は、子猫の乳母をしたり、沖縄へ行ったり、
今までにない体験をたくさんした年でした。
年末年始にかけて、また新しい体験をする
予定です。うまくいくといいけど~~。
またそれに関しては後々ご報告しますね。

それでは、今年一年、お世話になった皆様、
ブログに遊びに来てくださった皆様、ありがとう
ございました。
来年が皆様にとって良い年となりますように。





drecom_yururi_n at 20:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

稽古納め

めっきり寒くなり、例年よりもずっと寒い中での
稽古納めでした。
いつもならこんな寒さは2月頃のような気が
しますが、今年は本当に寒くなるのが早いです。

寒さと忙しさで、矢数も練習回数も減っちゃって、
ここのところ調子がイマイチ・・・。
何もかもしっくりこない感じで、自分でも「こうじゃ
ないよなぁ~~」となにかズレ感を感じている
のですが、それがどこ由来なのか分からない~。
色々試してみましたが、どれもパッとしませんでした。
弓手の手の内もサッパリ決まらない。

前に書いたユガケの滑りは解消されて、そこの
心配は無くなったのですが、本当に身体で張ら
ないと離れなくなったので、張り方がよく分かって
いないんですよね・・・。
中ったのは、たいていパッと離してる気がします。
今まで全然張ってなかった(というか、張る前に
滑って離れてた)ので、張るってのは未開の領域。
来年に向けて新たな課題です。

今年は、どうにかこうにか、ようやく四段を認許され、
一つステップアップできた年でした。
これから四段以上で参加できる講習会や試合にも
出てみたいと思います。
一つ大きな節目になる段位なので、ここで気分的に
マッタリしてしまわないように引き締めないと・・・。

地元弓界では、ぎふ清流国体の弓道競技が行わ
れたのが、大・大・大ニュースでした。
あれだけ大きな試合を見たのは私は初めてで、
規模の大きさにビックリしました。
同じ規模でリハーサルできる場所が県内に無か
ったのですが、準備は数年前から、運営は1年を
かけてみなさん工夫して訓練をされ、私も少し
お手伝いさせていただいたので、記憶に残る、
印象的な国体になりました。
判定や試合の進行など、支部に帰っても役に立つ
知識が身につけられ、とても良かったです。

今年を振り返りつつ、稽古納めに行って来ました。
相変わらずイマイチ感のぬぐえない射ばっかり
だったのですが。

今年最後の立は・・・。

7072121_1860266521_228small
・・・・・・・・(´・ω・`)
左下に外れたのが今年最後の矢でした。

前の3本は比較的良かったんですけど~。。。
4本目の矢に「ま、弓は甘くないって事よ。
来年もがんばれよ~。」と言われた気がします(笑)
皆中で終われたらカッコよかったのにな~。
まだまだカッコよくなれるには道のりは遠い
ようです。

稽古納めの後、弓を持ち帰り、床の間に立て
かけました。
私の行く道場は弓具を置いたままにしておく方も
多いのですが(私も仕事帰りに寄るため、弓は
置かせてもらっています)、今日は皆さん弓具を
持ち帰って一緒に年越しするので、弓立てが閑
散としていました。射場にも安土にも鏡餅が飾ら
れ、すっかりお正月の雰囲気でした。

今年も、弓の練習で、試合で、勉強会で、講習会で、
お祭り弓会で、たくさんの方にお世話になり、ご指導
頂きました。ありがとうございました。
ブログを始めてから、今年が一番「ブログで
見ました」とお声を掛けていただくことが多か
ったです。ドキッとしますが嬉しいです。

つたない弓引きの独り言ですが、来年も
どうぞよろしくお願いします。
弓友の皆様、どうぞ良いお年を!

事情により、稽古初めが一週間くらい先に
なるかもなので、年始はまともに引けるかなぁ~。。。


drecom_yururi_n at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)弓道 

2012年12月27日

ブラックアイスバーン

クリスマスに降った雪。
山間部ではまだ結構残っています。

7072121_1857270105_240small

昨日今日と、気温がすごく低くて、昼間でも
日陰の路面は凍ったままでした。

今日の昼前、そういう凍ったエリアを通ろうとしたら、
前の方でなにやら車が込み合っている様子。。。
赤色灯も見えます。事故??
日陰のブラックアイスバーンで、反対車線に滑って
出てしまった車と、対向車が、正面衝突したようです。

消防署から数百mのところだったので、パトカー
よりも早く救急車が来ていました。
はみ出た車が、完全に反対車線へは行っておらず、
お尻が少しだけ元の車線にかかって停車していました。
救急車が出発して、車内は2台とも無人に。
2人とも怪我しちゃったのかな・・・。

私の前にトラックがいて、後ろは路線バスでした。
元々狭い道なので、前のトラックが、お尻がはみ出た
事故車とガードレールの間を通り抜けられず、しかも
事故車が事故の衝撃でタイヤロックがかかってしまい、
押しても引いてもまったく動かない。
レッカーでなければ動かせなさそう。

これではトラックは前へいけません。
私の前がトラック。後ろが路線バス、道幅は切り返す
には全然足りない細い道です。
私が停車した場所も、全面凍結に近いので、ヘタに
道のふちの凍ったところに乗って切り返して、もし滑って
横向きのまま動けなくなったら、事故よりややこしいこと
になってしまう~。
結局、トラックとバスに挟まれていては動きようがない
ので、私も事故渋滞にはまってしまいました・・・。
目的地まであと1キロも無いのに~~。
もし切り返し出来ても、迂回路がここよりもっと
凍る道しかないので、ここで待つのが一番得策。

仕事に遅れる旨、先方に伝え、とりあえず車内に待機。
まもなくレスキューと警察が来て、色々動かそうとしま
したが、全然動かず。え~、レッカー来るまで動かない
のかなぁ・・・・。

次に来た警察車両が、タイヤの下に履かせるスケボー
みたいなのを持って来て、4つのタイヤに装着すると、
4~5人の警察官が押しただけで、車がスススーっと
横滑りに動いて、空き地まで押せました。
4方向に自由に動かせる道具のようです。人力
レッカーとでも言うんでしょうか。すごいですね。
事故車2台とも撤去され、道は空きました。
しかし、路面は全面ツルツルてかてかのブラック
アイスバーン。
まだ通行止めは続いています。


7072121_1857293712_235large
次に登場したのはこの車。
暖かい地域では見ない車ですね。
融雪剤を撒くトラックです。
ゆっくり走りながら、後ろのタンクにためた融雪剤
を少しずつ撒いていきます。

凍結が予想される前の夕方には、この車が
主要道路を走って、後部からパラパラと白い粒状
の融雪剤を撒きます。
事故の場所も昨日撒いたはずなのに、あまりの
寒さに再凍結しちゃったみたいです。

いつもより多めにトラックが融雪剤を撒いて、
アイスバーンが溶けてきて、通行止め発生から
約1時間、やっと通れるようになりました!

こんな凍った路面もある道だけど、すぐそこに
見える日向は乾いた普通の路面です。
地元の人だったら、ここは危ないって知ってる
から、お天気でも今日みたいな寒い日は気を
つけるのですが、知らなかったら、黒い路面も
まさか凍ってるとは思わずに、水だと思って
そのまま通ろうとしてしまうかも。

事故に遭ったドライバーさん、ひどい怪我を
していなければいいのですが・・・。





drecom_yururi_n at 23:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)お仕事 | その他

2012年12月24日

メリークリスマス!

resize1821
メリー・クリスマス!!
かわいい飴の断面も、「MERRY CHRISTMAS」。
スッゴク小さい飴なんですよ。精巧な細工ですね。

今日は世間では振り替え休日ですが、私はフツー
に仕事だったので、フツーに仕事をして、フツーに
弓道場へ練習に行ったら、だれも居なくて、「あれ?
珍しいな」なんて思ったけど、よくよく考えたら今夜
はクリスマスイブ、そんな日に練習に来ている
私の方が「珍しいヒト」でした(笑)

というわけで、私にとっては今日はフツーの日
だったんですが、クリスマスらしい事は昨日
キッチリ☆しましたよ~。

resize1825
ローストチキンにコーンスープ。
北海道からお取り寄せのとっておきのパン。

チキンは、バターを塗るものとか、中にピラフを
詰めるものとか、今までに色々やってみましたが、
シンプルに塩とニンニクとハーブをオリーブオイルに
混ぜて塗りこんで、中には何も詰めないものが
一番火の通りがよく、味も良くて、お気に入りです。
簡単だしね。



resize1824
クリスマスケーキはマロンのロールケーキに
しました。
デコレーションは普通の白いクリームとマロン
グラッセの刻んだものです。
中に巻いてあるクリームには、マロンクリームを
混ぜ込んで、マロングラッセも入れました。
栗好きにはたまらないケーキですね♪

新しいオーブンでうまくいくかちょっと心配でしたが、
焼きムラも無く、うまく焼きあがりました。








drecom_yururi_n at 23:30|PermalinkComments(6)TrackBack(0)手作り | イベント

2012年12月23日

東京駆け足ツアー・その4

東京2日目。
朝から夕方までしっかりお勉強しまして、
開放された頃にはすでに夕暮れ時。
トンデモない人ごみの新宿駅を経由し、
東京駅へ。
帰りも格安切符のこだま号で、時間が
かかるので、19時の列車に乗らないと
いけません。
もうそんなに時間がありません。

でも、ここだけは見たいなぁと思って、急ぎ
足で・・・・・
resize1807
東京駅の丸の内口。
古い形に新しくなった(ややこしい・・・)赤レンガ
駅舎です。
丸の内口は初めてで、この駅舎も初めて
見ましたが、渋くてモダンでいいですねぇ~!
現役で使われているというのがまた良いじゃ
ないですか。
震災にも、びくともしなかったんでしょうねぇ。

現在では周りを高層ビル群に囲まれているけど、
それでも、ゆったりとした大きさを感じさせる
建物です。
建設当時は最先端の建物で、きっと当時の
人たちは驚いたことでしょうね。

話題の建物なので観光の方もたくさん来ていて、
自転車タクシーもイルミネーションを点けて
走っていたり、観光地になってました。


resize1818
こちらは建物の左右にあるドームの中です。
爽やかな色合いで素敵ですね~。


resize1812
洋風だけど、上を見上げると、壁面のレリーフは
十二支だったり、和の空気も感じます。

もっと時間があったら、外のレンガや窓枠の
細かいところも見たりして楽しめそうですが、
いかんせん時間が無い~。
駆け足で構内へ。

構内も、新しくなっていて、ユニクロや無印
良品が改札の中にあるんですねぇ!驚き
です。ものすごくお洒落なお土産屋さんや
惣菜店もあって、デパ地下みたい。

2時間半の長旅なので、夕食に深川めしの
駅弁を買い、新幹線へ。

resize1819
ふふふ・・・帰りだけ、フンパツしてグリーン車
にしちゃった~~(*´∇`*)
疲れたしね~。ご褒美ご褒美。
とは言っても、格安チケットに+1000円なんで
すけどね(笑)

この車両に乗客は5人のみ。
ほぼ貸切ですなぁ。
ちなみに、各駅停車なので、皆さん静岡あたり
で降りていかれ、名古屋まで行ったのは私だけ
でした。

と、そんなこんなで久しぶりの東京行きは終了。
2日とは思えない盛りだくさんの内容でした。

震災後初めて東京に行ってみて、やっぱり
東京はすごい人の数と賑やかさだけど、
あの震災ですべてが止まり、行くところも
無くなった時に、これだけの巨大都市で
人々が混乱も暴動も起こさずに過ごした
というのは、すごいことだったんだと体感しました。
海外から、そういう日本人気質が賞賛
されたけど、東京に行ってみて改めて
実感しました。







drecom_yururi_n at 10:28|PermalinkComments(4)TrackBack(0)お出かけ | お仕事
livedoor プロフィール
最新コメント
QRコード
QRコード
月別アーカイブ