2013年06月

2013年06月30日

梅干作り・その2

梅を塩漬けして、2日経ちました。
どうなっているのか心配~~。。。。
もうカビちゃってたらどうしよう~~~。
ドキドキしながら、そっと見てみました。
昨日はすき間から覗いただけだったけど、
今日は重石もどけてよく見てみました。

resize2149
おっ!!
水(梅酢)が上がってきている!(^_^)
カビらしきものも見当たりませんね。
これは、良い感じなのかな???

色々調べてみましたが、梅が梅酢で湿って
いたほうがカビにくいとの記述が多かったので、
鍋を揺すって梅全体に梅酢をまぶし、再び
焼酎を少しだけスプレーして、重石を元通りに
乗せました。

梅酢が梅の深さよりも多くなるくらい増えれば、
もう揺すらなくて良いみたいですが、そんなに
出てくるのかなぁ~。梅酢が出た分、しわしわに
なってきている梅があるけど、大丈夫なのだろうか。。。
干す前からしわしわになっちゃうような気がしますが。



resize2154
最近、新しい椅子を買ってもらってご満悦のマヨ。
古い椅子(右端に写っています)もカエルのデザイン
でしたが、今度のもカエル。
子供用のお風呂椅子って、カエルデザインが
多いんでしょうかね~?


drecom_yururi_n at 21:19|PermalinkComments(4)TrackBack(0)手作り 

2013年06月29日

梅干作り・その1

例年、梅の季節には梅ジュースを作っていますが、
今年は昨年作ったジュースがまだ結構残っている
ので、ジュース作りはやめて、初の梅干作りに
チャレンジしてみることにしました。

何を隠そう、私は筋金入りの梅干好き。
幼児の頃から梅干と、ざる蕎麦と、時代劇が
好きという枯れた子供でした(笑)

でも、梅干作りは工程がいくつもあって、難しそう
なので、今まで作ったことがありませんでした。
幸い、仕事柄、漬け物に詳しい年代の方々と
接することが多いので、ここは経験豊な患者さん
にお聞きしてみようと思って、作り方を聞いてみた
ところ・・・
1、青梅を水に晒す
2、梅のヘタを取る
3、梅を塩漬けにする(一週間くらい)
4、赤紫蘇を塩でもむ
5、梅にもんだ紫蘇を加え、紫蘇漬けにする
6、8月に3日間、梅を日に干す
7、再び瓶や甕に梅と紫蘇を入れ、2ヶ月くらい待つ
患者さん三人に聞いて、3人ともが大体この
ような作り方を教えてくれました。

早速、青梅を購入。
帰宅してネットでもう一度調べたら、「梅干は
黄色く色づいた梅でないと美味しくなりません」
と、ほとんどの梅干作りサイトに書かれていました。
がーーーーん。。。
なんで~~?患者さんはみんな青梅だって
言ってたのに~~~。
地域性もあるんでしょうか?

梅を室温に数日置いておけば追熟できるみたい
なのですが、昼間の留守中の家は暑く、梅が
傷んでしまう可能性もあったので、青いまま
梅干にしてみることにしました。

resize2142
数時間水に晒した青梅。
一部の実が茶色く変色しかかってきたので、
それは除けました。
直売所で買った、この近辺のお宅で採れた
梅なので、南高梅のように大粒で揃っている
ものではありませんが、中粒でお弁当に一粒
入れるにはちょうど良い大きさです。


resize2143
漬ける容器はホウロウの鍋にしました。
広く平らなほうが梅から出た水分が全体に
広がって、梅酢が上がりやすそうです。

鍋と手を焼酎で消毒し、梅にもカビ予防のために
焼酎を霧吹きしました。
梅の15%量の塩を、梅と交互に敷き詰めて、
塩漬け。

resize2144
重石は梅の2倍の重さにするとのことで、
全体に圧がかかったほうがいいそうなので、
タルトストーンを2重のビニール袋に入れて
乗せました。

resize2145
あとは落し蓋代わりのお皿と、缶詰を2重の
袋に入れたものを乗せて、重石完了。
丸ごとビニール袋で包み・・・。

resize2146
台所の片隅に置きました。
このままカビずに梅酢があがってきてくれれば
良いけど・・・。

毎日鍋を揺すって梅を塩をまぶしたほうが良い
という作り方もあったけど、揺すったほうがいい
のかそっとしておいたほうがいいのか・・・?

一日経って見てみたら、梅の半分くらいの高さ
まで、梅酢が上がってきていました!
揺するべきか揺すらないべきか・・・・??

梅干作り、どうなっていくのかドキドキです。


drecom_yururi_n at 22:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)手作り 

2013年06月26日

できた~~ん♪

resize2139
今年のグリーンカーテンの準備がやっと出来ました。
早めにゴーヤーを植えたお宅なんかは、もう腰の
高さくらいまでツルが伸びているところもあるので、
うちはちょっと遅めのスタートです。

メンバーはフウセンカヅラ15本くらいと、ヘチマ4本。
これを混合で一枚のネットに広がらせようと計画。
この面積にヘチマ4本は多いかなぁ~~。。

ま、どうなるかは分かりませんが、2種類とも
頑張って大きくなって欲しいものです。
ヘチマは実がなったら小さいのは食用、3個くらいは
熟させてタワシ作り。最後はヘチマ水を採りたいと
思ってますが、欲張りすぎかな??





drecom_yururi_n at 21:26|PermalinkComments(4)TrackBack(0)庭・植物 

2013年06月23日

美肉に酔う

resize2137
今晩の夕食は、焼肉!
しかも、牛肉は飛騨牛5等級、豚肉は地元の
ブランド豚です!
う~~~、豪華版ッ(^∀^)

今日はちょっとしたお祝い。
お祝いというとお酒で乾杯、美酒に酔うという
のが定番ですが、我が家は誰も飲めないため、
美味しいお肉に酔いしれる事にしました。
牛も豚も美味しかった~~~♪

過去5年、一回も成績を残せなかった大会で、
初めて決勝に残り、入賞することができました。
夏の試合シーズンの始まりになるこの大会、
いつも異常に緊張したり硬くなり、イマイチな
出来ばっかりでした。

週末までの雨と湿気がウソのように、今日は
梅雨とは思えない爽やかさと涼しさ。
本当に良い試合日和でした。
年々参加人数が増えている大会なので、今年は
予選は四ツ矢一回のみ。
3人立2射場で座射、弦音打起し厳守だったので、
体配が超~~あわただしかったです。
速めの4ツ矢さばきは練習しておいたけど、想定
以上のスピードでした。


予選
○○○×
   4射3中


慌しく4本引くと思うと、後半2本が辛くなりそう
だったので、審査の一手を2回引くというつもりで
入場しました。
入場前にはちょっと緊張してたけど、進行が早い
のもあって、射位では緊張する暇が無い感じで、
それがかえって良かったかもしれないです。

1本目、2本目までは比較的落ち着いてキチッと
引くことが出来たように感じました。
あんまり粘ってはいなかったけど。
矢所もまあまあ。

3本目で、キチッとしようとしすぎて、ちょっと会が
止まっちゃったような感じがありました。
いかんいかん、伸び続けなければと、やや力んで
しまい、勢い良く離れたつもりが馬手ブッちぎり
になり、矢は11時くらいに入ってくれたものの、
ヤバ~イ感じでした。

4本目、皆中よりやりきった感!と思って粘りに
粘って離れました。
離れ自体は一番よかったかも。
が、矢は6時にハズレ(涙)
くくく・・・6時・・・。12時だったらまだ気が納まった
だろうけど、6時ってショボイ・・・。
見ていてくださった方からも4本目が一番バランス
良かったのになんでだろうね?と言われました。
狙いが下についちゃってたのかなぁ。。。

皆中は逃しましたが、入賞順位決定戦の遠近競射
に残ることが出来ました。
この大会では初めての決勝です。あと1本引ける。
これはもうお楽しみと納得の射へのチャレンジと
思って、今度は体配も予選ほど急かされないので
ある程度自分のペースで進めることができ、落ち
着いて引けました。

会で、詰めて粘って、離れるかな?という瞬間が
あったのですが、そこで「まだまだ!!」と、離れ
ようとしている身体と引き止める気持ちがぶつかり
あってしまい、変な迷いが身体に出てしまいました。
外見的には分からないくらいだけど、ちょっとした
ビクのような感じです。もう一度体勢を立て直した
けど、矢はパチッ!と4時の的枠を蹴りました。

あの早いほうの瞬間に離れたらよかったのか、
それでは早すぎて詰めが甘くなり、結局中らなか
ったのかは判りません。

でも粘ってやりきった感はあったので、まあ私の
今日の目標は達成できたかなと思いました。
・・・・・本当は中って入賞したかったけど!(苦笑)

結構集中してたのか、予選の最中から頭が痛く
なり、遠近競射での自分のふがいない射に、
退場してからなぜか笑えちゃって、笑いが止まら
なくなるという、やや壊れた状態になりました(爆)
まだ頭痛い~~~。

お肉食べてパワーつけて、また頑張ります。















drecom_yururi_n at 23:28|PermalinkComments(10)TrackBack(0)手作り | 弓道

2013年06月21日

良く降りますね~

2013061909520001 (1)
あまりに雨が続くので、いつ雷が鳴るのか
心配で落ち着かないマヨ。 
外ばっかり見ています。

ここ2日の台風と梅雨前線の活発化で、
雷雨になったらどうしようかと思いましたが、
雨もシトシト雨、風は無く、雷は全く無しで、
ホッとしました。

蜂が高いところに巣を作っていたので、台風
は無いんじゃないかなという気はしていまし
たが、蜂の言うとおりになって良かったです。
蜂って、台風前になると低いところの何かの
陰になるところに巣を作るんですよね。

明日はとても良いお天気になるようですね。
マヨのシャンプーをしたいけど、どのくらいの
湿度になるのかなぁ。。。
雨続きで随分マヨが香ばしいんですよね(´・ω・`)
雨の前に蒸し暑い日が続いたから冬毛がゴッソリ
抜けてるし・・・。
あ~、グリーンカーテンのネットも張ってやらないと。
やることだらけです~。




drecom_yururi_n at 22:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)その他 | マヨ
livedoor プロフィール
最新コメント
QRコード
QRコード
月別アーカイブ