2014年11月

2014年11月29日

どうにかこうにか

11月のほとんど、風邪を引いたまま過ごしていました。
あまり風邪を引かないし、ひいても一週間もあれば
いつもなら治るのですが、今回は11月の最初に
ものすごく体力的にハードな時期があり、そこへ
ハウスダストでのアレルギー的な咳も重なり、一週目は
毎日微熱。
なんとか一週間乗り切りましたが、土日と熱が上がって
しまい、土曜日は一日中寝込むという事態に。
昼前から熱が上がってきたので、病院へ行くタイミングも
逃してしまいました。

翌週は熱も出ずに、やれやれと思っていたら、猛烈
な咳。寝ても覚めても咳で、一度出だしたら20連発
というような状況で、窒息しそう。
腹筋も筋肉痛、肋骨は疲労骨折しそう。。。
水平に寝るとすごく咳が出るので、3日くらい、夜は
ソファでクッションを使って、上体が水平にならない
姿勢で寝ました。
喘息になりかけです。ヤバイ。

咳止めの効いている間はいいけど、切れたら
元通り。
咳で寝不足、体力消耗、もうヘロヘロ・・・・・。
しかもこの頃、先日ブログに書いたマヨのゲリラ騒動
があり、ますます寝不足でヘロヘロにヽ(TдT)ノ

この咳が2週間ほど続き、何かのきっかけがあれば
咳10連発になることが1日1回くらいあるけど、夜も
咳が出なくなり、今週はやっと本調子になってきました!
風邪が治るのに3週間もかかってしまった・・・。
寝不足がこんなにたたるなんて、もう若くないのかしらん。

11月のほとんどを棒に振ったようになってしまい、
弓道の練習も1週間に10本引くか引かないか
の状態で3週間過ぎてしまいました。
咳で気力を奪われて、弓(特に竹弓)に向き合う
精神力が出てこない感じでした。
引いている間に咳が出ないかどうかだけが心配
になってしまい、射がどうのこうのどころではない
状態。
この間も講習会や試合に出ましたが、内容が
いいはずもなく・・・。

昨日からやっと通常の体調で練習できました。
竹弓が強くなってしまって引けないのではないかと
心配でしたが、どうにかこうにか引けて、やっぱり
体調が整ってないと引く力は出てこないものだと
実感しました。
ご高齢の方や病気を抱えて引いておられる方も
あるので、どれだけ努力されているのか、すごい
なあと思います。

やっと体調が戻って、気がつけば、もう年末ではないですか!!
4月に引っ越してきたばかりの家なので、大掃除は
それほどしなくても大丈夫なのですが、まだ
引越しの続きがのこっている。。。
本棚を買っていないので本が持ってきた状態のまま
になっているし、寒くなってきてリビングにラグマットが
欲しいけど、探しに行く暇さえない。(田舎は店が遠い)
和室のカーテンは、前の家のを流用しててちょっと
丈が足りないので買い換えたいし。
あ~、まだ夏に活躍した蚊取り線香の蚊遣りも
掃除してなかったんだった・・・。

resize2763
障子には穴が開いちゃってるし。
襖は張れるけど障子は張ったことないよ~~。


resize2764
犯人は私なので、張り替えないといけないですね(^^;)ゝ゛
襖や障子のない部屋で弓を扱うようにしないと
いけないなぁ。




drecom_yururi_n at 10:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)その他 | 弓道

2014年11月22日

紅葉情報

最近急に寒くなって、ここ数日は12月の気候です。
いま、こちらの地域は紅葉真っ盛り。
標高の高い恵那市以北はもう赤い色も褪せて
冬の気配になっていますが、瑞浪市・土岐市・
多治見市・豊田市あたりは、この連休が最高の
紅葉狩り日和になりそうです。

TVなどで紹介される紅葉スポットも増え、観光客も
増えてきました。
主なところをご紹介しますね。

・曽木公園夜間ライトアップ(土岐市)
http://tokicci.or.jp/event/2011/03/post-14.html
約10年ほど前にぽつんと始まったイベントが、全国的に
TVで紹介される大イベントになりました。
今年は紅葉の時期とライトアップの時期がジャストミート
で、現在真っ赤なモミジが綺麗です。
夜のライトアップが有名ですが、昼でも綺麗です。
夜は、かなり車が混み合います。メチャクチャ寒いので、
完全防寒でお出かけ下さい。
過去の様子は→http://yururi-n.dreamlog.jp/archives/463214.html

・穴弘法ライトアップ(土岐市)
http://guide.jr-odekake.net/event/17397
こちらはモミジと幻想的な石の仏像群のライトアップ。
あまり混雑しないので、オススメです。
過去の様子は→http://yururi-n.dreamlog.jp/archives/5067353.html



・小原四季桜祭り(豊田市「旧小原村一帯」)
http://www.kankou-obara.toyota.aichi.jp/
こちらは昼間のみです。
春にも秋にも咲く「四季桜」と、モミジが一緒に植えられており、
桜の中にモミジが点在する様子が、春と秋が一緒に来たような
華やかさですばらしいです。
今年は桜の咲き方が見事で、例年にない美しさです。
こちらもやや車の混雑が見込まれます。
過去の様子→http://yururi-n.dreamlog.jp/archives/5172617.html


このほかに、紅葉ではありませんが知る人ぞ知る情報。
・瑞浪祈願花火大会(11月22日瑞浪市)
http://www.mizunami-jc.com/hanabi/
本当は夏祭りで行うはずだった花火ですが、当日は
台風直撃で花火は中止に。
市制60周年記念で規模も大きく準備していたので、
せっかくだから遅くなっても開催をということで、秋の
花火大会となりました


紅葉と花火、全ての場所が30分ほどで行き来できる
ので、紅葉→食事→花火という、贅沢な半日コースも可能です。


ほぼ毎日、紅葉の見えるところを走り回っているので、
特に名所まで行かなくても・・・。とは思いますが、
車も停めずに一度も落ち着いて効用を眺めない秋と
いうのもな~~。。。と思い、もみじの綺麗なところで
写真を撮ってきました。

IMG_9194
↑クリックすると大きくなります。
曽木公園の「逆さモミジ」ほどではないけど、水面に
写って綺麗です。


IMG_9198
もう、紅葉が終わり始めた地区なので、水面には
葉がたくさん流れていました。




drecom_yururi_n at 00:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 | 庭・植物

2014年11月20日

エエの出ました!

resize2756
先週、おなかを壊し、土曜日に獣医で見てもらったマヨ。
日曜日は真面目に絶食し、大喜びで真面目に薬を飲み、
先生の指示通りにしていました。
本犬の様子は、まったくいつもどおりで、フードが
もらえない事にはかなりの疑問を抱いている様子でしたが
空腹で夜鳴きすることも無く、ゲリラ夜襲も無く、マヨも
私もぐっすり寝ることができるようになりました。

土曜日に獣医へ行く前に下痢したのを最後に、日曜日
は何も出ず。
日曜日の夕方から、いつもの3分の1量のフードを再開。
月曜日の朝も3分の1。夕方も3分の1。
この日は何も出ず。ゲリラ攻撃もなし。
火曜の朝から通常量のフードで朝・夕。
しかし、火曜日が終わっても、何も出ず。

・・・・食べた2日ぶん、どこへいっちゃったんだろう??
吐いたり、お腹が張ったり、もよおしても出せないような
様子は無く、いたって元気に、ご機嫌軽快に散歩に行き、
全くもよおすことなく、普通にご飯の催促。
いつもなら毎日1回はもよおす快便くんなのにな~。
2日半ぶんのフードがおなかに入ったままなのだろうか。
3日経っても出ないようなら、また先生に相談だと
思っていたら、今朝、やっと出ました~~♪
けっこうエエ感じのが。

やれやれ、これでどうやら一段落ですね。
薬はあと2日分残ってるから、これが終わるまで
飲ませて、その後も通常運転なら、もう通院もしなくて
良さそうです。

何が原因かは結局判らずじまいでしたが、今後も拾い食い
には気をつけます。




drecom_yururi_n at 00:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)マヨ | イベント

2014年11月15日

ゲリラ夜襲

夏から秋にかけて、落ちているセミを食べちゃったり、
栗を生で拾い食いしたり、散々悪食の限りを尽くした
マヨに、ついに天罰が下りました。

一昨日の晩、夜中12時過ぎてから、土間に繋いである
マヨがヒャンヒャンと夜鳴き。
もう雷の時期でもないし、一体何なのか・・・??
一度はおとなしくなったのですが、またしばらくしたら
夜鳴き。
ソワソワとおかしな感じなので、トイレかなと思って
外へ連れ出したら、けっこうなユルさのピーピー
でした。

マヨが下痢をするなんて、今まで一度もなかったことです。
外見的にはいつもどおり元気なので、これ一回きりで
大丈夫かなと思って、就寝。
しかし、また夜中3時頃に夜鳴き。。。
布団から、寒い外へ出て、再びトイレ。
今度はさっきよりユルユル~~~。
う~ん、なんだろうな~?
とにかく、明日、フードを減らして様子を見るしかないと
思いました。
その日はその2回でトイレコールは終了。

一夜明けて昨日の朝、散歩に行くとやはり緩い便が
少量。
前の夜よりは少しマシな感じです。
散歩後は、いつもどおりフードがもらえると思っている
マヨはワクワク顔♪
今日は平日で仕事があるし、もし何も貰えずに庭に
繋いだら、吠えて吠えてめちゃくちゃうるさいだろうなぁ・・・。
しかたなく、大さじ1杯くらい、すこしだけ与えました。

夕方、帰宅すると、庭にも粗相のあとが少しあり。
本犬は元気。
散歩に行ったけど何も出ませんでした。
夜のフードも大さじ1杯。

で、この夜、2時間おきに3回もトイレコール。
無視して玄関の中がゲリラ攻撃で大惨事になっては
困るので、聞こえるたびに飛び起き、寒い外へ散歩。
やれやれと思って寝るとまたコールで、再三の
ゲリラの夜襲に、私は寝不足で朝からグッタリ('д` ;)
マヨは、用さえ足せばケロッとしてます。

毎晩これではたまらないので、今日は朝のフードを
抜いて、午前中に獣医に行ってきました。
朝の散歩でやはりユルめだったので、それも
調べてもらおうと持参しました。

2014111511510000
久しぶりのドライブに大喜びで車に飛び乗ったけど、
なんだか静かな病院に連れてこられて「あれ?
ボクの予定ではもっと楽しいところとか遠いところに
連れて行ってもらう予定だったのれすが・・・
何か・・・違う??」と怪訝な顔のマヨ(苦笑)

しかし、動物病院も、いつも先生がマヨのご機嫌
とりと気を逸らすためにオヤツをくれるので、マヨに
とってはオヤツをもらうために診察室に入ることに
なっており、自分の番が早く来ないかワクワクして
いました(笑)
それで、↑の画像では左耳だけ診察室のドアに
大注目してます。
今日はね、おなかの診察だからオヤツは絶対
もらえないんだけどね。本犬は知る由もありません。

待望の診察室に入り、診察台の上で先生に
向かって最敬礼でお座りしてオヤツの出現を
待つマヨ(恥ずかしい・・・・)。
こんなに良い子のフリして座ってますが、
身体に触った途端にガウガウスイッチがON
になり、先生に吠え掛かってしまいます。

先生も良くご存知なので、少し問診しながら
マヨが落ち着くのを待って、私が顔方向から
首輪を持って、マヨから先生を見えないように
して、先生が尻尾方向からお腹の触診と聴診。
マヨはウウ~~~~ッ!と怒りましたが、私の
手を振り払って攻撃するほどにはならず、文句
たれながら診察を受けていました。
連れてきても、先生に吠え掛かって診察も出来
なかったらどうしようかと思ったけど、なんとか
我慢してくれて良かった~。

診察の結果、腸から変な音も聞こえないし、便からも
怪しいものは発見されなかったし、重篤なことが
原因ではないようです。
ストレスで下痢になることもありますが、雷パニックの
あのストレスでも下痢しないマヨが、なにか他のことで
あれ以上のストレスを受けるとは考えにくい。

考えられるのは、散歩中の拾い食いです。
最近、夕方の散歩はすっかり暗くなっているので、
落ち葉の中などになにかあって、サッと拾われると
私も気づかないことがあったのかもしれません。
マヨは草もムシャムシャ食べる(マジ喰い)ので、なにか
良くない草を食べたのかも。

とにかく、マヨは食欲が毛皮を着ているような生き物
なので、どれだけやめさせようとしても、拾い食いが
直りません。。。
一旦拾ったものを口から出させようものなら、マヨと
死闘を演じることを覚悟しないと・・・・。

お腹の薬を数日分出してもらい、今日の夕食と明日
の朝食は抜きで絶食。
「お腹のお薬は変な味なので、食べないかもしれないから、
パンかなにかに包んで、あげて下さい」と先生から言われ
ましたが、マヨは大喜びでそのままの薬をカリカリと完食。
こういうときは食い意地張ってて助かるけど。。
何でも食べちゃうからこういう事にもなるんですよね。
もうちょっとニオイとか味とか気にすればいいのに。

さて、今夜は安眠できるでしょうか。
もう、夜襲は勘弁して欲しいです。。。














drecom_yururi_n at 22:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)マヨ 

2014年11月13日

虹をくぐる


2014111315510000
2重の大きな虹!!

今日の午後、こちらの地域は急に冬のような気候に
なり、雪雲が流れて怪しいお天気になってきました。
昨日までは10月半ばの気温だったのに、今日は
12月半ばの気温だそうで、1日で2ヶ月も気候が
ワープしてしまいました。

夕方近くになると、みぞれでも降るんじゃないかという
感じになり、間もなくポツポツとにわか雨が。。。
ちょうど、夕日を背に、東に向かっていたので、目の前に
大きな虹ができました!
わ~~~きれい~~!
と思ってたら、間もなく虹は二重に。
そして、走っていくにつれ、虹がどんどん近づいてきました。

昔、何かの記事か本で、虹の根元をくぐる時には周りが
全部緑色に見える、と言う話を見たのを思い出しました。
本当に虹の根元まで行くことができるのかなぁ・・・。

虹の根元ってどうなっているのか、想像もできませんよねぇ。

さらに走っていくと、数十m先から虹が生えている(?)
ような距離感になってきました。
そして、ふと車の左側、歩道あたりを見ると、地面から
虹が生えたまま、車と併走しているではありませんか!!
ドアミラーのすぐ横に、虹がついて来ていました。
助手席の窓から手を出したら、虹が捕まえられそう!!
・・・運転中なので、さすがにそんなことはしませんが。

建物や木があっても、虹は全てのものをすり抜けて、
私の車と同じスピードで、同じ距離を保ちながら、100m
ほど併走していました。
ちょうど、映画などのCGで幽霊が建物をすり抜ける画像
のようにシュッ!シュッ!と色々なものをすり抜けていました。

そしてフッと消えてしまいました。
前方にも、後方にも、もう虹はありませんでした。
虹をくぐって、反対側(虹の東側)に出たからかな?
光線の加減は変わっていなかったので、西の方から見たら、
まだ虹はあるんじゃないかと思われました。

虹と併走していた100mが虹の幅なんでしょうか??
外を移動することの多い仕事なので、虹を見る機会は
あるけど、こんな珍しい体験は初めてで、驚きました。




drecom_yururi_n at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 
livedoor プロフィール
最新コメント
QRコード
QRコード
月別アーカイブ