2016年08月

2016年08月19日

やりすぎな打ち水

マヨが庭の設備や犬小屋を破壊するという
話題は今までに何度かここにも紹介して
きました。

犬小屋やラティスを破壊したり・・・


アルミ製のフェンスも破壊・・・・


犬小屋と、庭のフェンスは壊しにくいものに
替えたので、今のところ破壊されてはいません(^-^)

しかし、その代わりに庭用の水飲みバケツを
ひっくり返す頻度が増えてしまいました。
とにかく何かを壊さないと気がすまないのか、
水が嫌いだからひっくり返して水を消滅させ
たいのか・・・・?
ひっくり返した後に自分の飲む水が無くなる
ということは、全くマヨの計算には入っていません。

猛暑の夏なので、バケツをひっくり返した後に
何時間も水無しでは危険なので、バケツを
3つ置いているのですが、最近は夕方に帰宅
すると、3つともひっくり返されている時もあり、
なんとかひっくり返せない水飲み場を考え
なければと思っていました。

大きなタライやプラ舟では水替えが大変
だし、池のように地面より下に溜める方法
では、マヨが鼻先で土を寄せて埋めてしまいます。
バケツを紐などでフェンスに縛って倒れない
ようにしても、紐を噛み切って倒してしまいます。

ケージなどに、ボトルを逆さまに固定して、
先を舐めると水が出る給水器もありますが、何度か
チャレンジしてみたけど、マヨは舐める→水が出る
ということを全然理解できなくて、私が指で先を
触って水を出して見せたら、「これは人に押して
もらって水を出してもらうものだ」と理解してしまった
らしく、「さあ押してちょうだい」と私の顔を見る
ばかりで、全く自分では舐めようとしませんでした。

先日、直径が大きく、平たくて高さも高すぎず、
持ち手も付いているバケツを発見。容
量8リットル。
安心の日本製で、お値段も嬉しい100円均一♪
水が8kgも入っていればさすがに動かせない
だろうと、早速設置してみました。


resize3209
今まで置いてあった一番大きいバケツ(左側)
に比べても、かなりの大きさ。
これならきっと大丈夫じゃないかな~。

resize3211
さあ、これで大丈夫なはず。
今日も猛暑の予報なんだから、水が無いと
大変だよ。絶対にひっくり返さないように!!

妙にヤル気マンマンのマヨの表情がちょっと
気がかりですが・・・・。


resize3210
庭に繋いで5分も経たないうちに、小さいほうの
バケツを早速埋めようとしています(- -;)
一体、水の何が気に入らないのか???

夕方、期待しつつ帰宅してみると・・・。



resize3212


・・・・・まさかの敗北。・゚・(ノД`)
なんなんだよ、そのドヤ顔は・・・・。

傾いたバケツに少し水が溜まっていたので、
とりあえず飲み水はあったようですが、ホント
いいかげんにして欲しい。。。

コンクリートブロックを四角く組んで固定して、
そこにバケツをはめ込むように置くか、餅つき
用の石臼を置くかしか、解決方法が無いかなぁ。
庭に石臼があるのって、カッコイイけど、水替え
は大変だし、あんなの持って帰ってこられない
よ~~。。。




drecom_yururi_n at 11:11|PermalinkComments(4)TrackBack(0)マヨ 

2016年08月15日

百射会

resize3205
お盆ですね~。
暑い日が続き、氷水に浮かべた「水まんじゅう」が
美味しい季節です。
そんな中、1日に100射引く「百射会」に参加
してきました。

最近は練習時間が取れなくて、完全に稽古不足。
暑さや矢数に体を慣らす余裕も無く、最後まで
引ききれるのかどうかすら怪しい状態でしたが・・・。
さてさて結果は。

  

○○××|×○○×|×○○○|××○×|○○○×| 
○×○○|××○×|×○○○|×○×○|××○×|
×○○○|○○××|○×○○|×○×○|○○○○|
×○○○|○×○×|○○○×|×○○○|○○○○|
×○○○|×○×○|×○○×|○××○|○×○○|

と、とりあえず、最後まで引けました。

・的中の分布と的中率
  1~20射まで・・・・・・20射11中(55%)
  21射~40射まで・・・20射10中(50%)
  41射~60射まで・・・20射14中(70%)
  61射~80射まで・・・20射15中(75%)
  81射~100射まで・・・20射12中(60%)

・的中の内訳
  4中・・・2回
  3中・・・11回
  2中・・・9回
  1中・・・3回
  0中・・・0回
以上、100射62中。

序盤が悪すぎる。
射形も、前半はそりゃあヒドイものでした(;´Д`)
緩むわ、胴造りは歪むわ、手先が力むわ、離れは荒れまくるわ。。。
自分でもキモチワルイ、おかしいと感じつつ、修正できず。
後半も、射形はとても褒められたものじゃなく、まあまあ
の射は100本引いたうちに2~3本・・・。
これじゃあダメですね。
弓が竹ではなくグラスだったので、とりあえず弓が中てて
くれたようなものでした。
竹だったら、この半分くらいしか中らなかったんじゃないかな・・・。

中盤の的中率を最初から出せると良かったん
ですが、なんだか硬くなってしまってダメでしたね。
暑さと疲労できつくなる後半に的中を伸ばせたのは、
集中力が保てたのかなぁと思います。でも、それが
最後まで続かなかったのは情けない。

いつかは7割超えを、と思っていますが、なかなか
難しいですね。

ずっと問題になっている、馬手肘の前納まり、
ゆるみ気味の前離れを直すべく、試行錯誤は
続いていて、1年前よりはちょっとマシになった
けど、直ったとはとても言えず、胴造りから見直
しをしています。

どうも、背中から首の立て方に問題があるような・・・・。
引き納める寸前に、首の後ろ側が縮んじゃう
ような感覚があるんですよね。。。
あごを上げたり首をかしげるように、外見的に頭が
傾くわけではないのですが、自分ではなんか縮ん
でる感じがする。
そういう力を使っているのだと思います。
項を伸ばさないといけないのに、これでは逆行
しているので、その辺から色々な問題も直せて
いけたらなぁと思っています。










drecom_yururi_n at 07:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)弓道 
livedoor プロフィール
最新コメント
QRコード
QRコード
月別アーカイブ