2006年03月29日

土雛

仕事で回る町で、土雛まつりが開かれています。
この地方では、節句を旧暦で祝うので、ひな祭りは
4月3日。
お店にもまだ雛祭り用品が売られています。

昼休み、時間が出来たので町の文化センターへ
土雛を見に行ってみました。
ずらっと並んだ土雛。これだけ揃うとすごい迫力です。
大きいものは高さ30センチくらいあります。
DSCN45630003.jpg

町の住民から寄贈された約2000体の人形。
お雛様の姿以外に、歌舞伎や武将の姿もあります。
↓これは歌舞伎「伽羅先代萩」のワンシーン。
地歌舞伎の盛んな地域なので、歌舞伎ネタ多し。
DSCN45650004.jpg

変わったところでは、日露戦争頃の軍人さんとか、
忠臣蔵なども。
昔は4月3日に男女とも節句を祝っていたそうで、女の子
には花嫁姿やお雛様の土雛を、男の子には武将など
の土雛を贈ったそうです。

↓掛け軸のお雛様も。。。
手書きでとても綺麗です。
やはり歌舞伎らしいポーズですね。
こういった掛け軸も10本以上飾ってありました。
DSCN45680001.jpg


4月3日まで無料で公開です。
興味のある方はこちらをどうぞ「日本大正村」
甘酒、節句のお菓子「からすみ」の無料お接待もあります。



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

ゆるりん

facebook

ココロあすなろ   治療院

お仕事の話題はこちら

最新コメント
QRコード
QRコード
月別アーカイブ