2017年08月31日

地歌舞伎がクルー

今年もまた地歌舞伎公演の季節となりました。
以前は納涼歌舞伎で8月末に行われていたのですが、
最近は長月歌舞伎として9月末になりました。
8月に冷房無しの芝居小屋じゃあ暑いしね・・・。
時期的には秋の方が良いと思います。

http://www.nakasendou.jp/aioiza/img/minokabuki-2017.pdf

予定が空いていれば、行きたいなぁ~。


drecom_yururi_n at 23:28│Comments(2)その他 

この記事へのコメント

1. Posted by なお   2017年09月12日 21:47
地歌舞伎、懐かしいですね~♪
楽しかったです。そして暑かったですね。
9月末へのお引越しは、妥当かもしれません。
今年は、お休みが取れませんが
毎年9月末ならば、来年は行けるかも!?
楽しみにしておきますので、よろしく!
さて、話は替わりますが、以前ゆるりんさんが、虫刺されの痒みについて書かれていた事があったと思うのですが。
最近、アブに刺される事があり、痒くて痒くて、たまらなかったのですが
ふと、思い出して熱に毒素が弱い!と思いだして、少々熱めのお湯を掛けました。
すると、どうでしょう・・・
痒みが収まりました。
また、痒みが出てきたら、これを2~3回繰り返したら、すっかり痒みが取れました。
主人も、手の甲をアブに刺されて腫れましたが、お湯に漬けてしばらく置いたら
腫れが引きました!
良い事を、学びました!
2. Posted by ゆるりん   2017年09月14日 09:41
なおさん
地歌舞伎、建物が昔ながらの芝居小屋で冷暖房
無しなので、秋の方が見るほうも演じるほうも
気候が良くて良いですよね。
昔は稲刈り後のお祭りで演じられたそうなので、
もともと9月末~10月ごろに演じられていた
ようです。
また是非、芝居見物にご一緒しましょう!!
虫刺され、なおさんの牧場だとアブが多そうですね~。
アブも本当に腫れて痛いし痒いしで、大変ですよね。
毒の種類によっては熱が効かない虫もいると
思うのですが、アブにもテキメンとは!!
お役に立ててよかったです(^-^)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
最新コメント
QRコード
QRコード
月別アーカイブ