2018年01月03日

富士詣 その2

まだ、主役の富士山を見ていないのに、青い海
だけでもかなりのテンションUP!!(笑)

松林を抜けて、波打ち際まで行くと、この海の左手に
富士山が見えるはず。

resize3537
おお~~~!!
快晴の空に、松原と富士山!
天気も最高です。

これこれ、この景色。
ザ・ニッポンって感じですよね。
ドラマの水戸黄門で、うっかり八兵衛が「ご老公、
急がなくても江戸まであと少しですよ。ちょっと
茶屋で名物のお茶と安倍川餅でも頂きましょうよ」と
言いながら、一行が富士山を見ながら海岸を歩く、
あの場面は、まさにこのアングル!

足元は、黒っぽい砂と、丸い石が混ざった海岸
でした。
その石の中から、鉢巻のように線の入った物を
見つけると、願いが叶うとか。

resize3536
へへ~。
見つけましたよ。
2本線だけど、それなりに鉢巻石?
世界遺産の景勝地なので、お持ち帰りは
しませんでした。

砂浜から富士山と松原が見える範囲は結構
広く、歩いて移動すると、色々なバランスで
富士山と風景が変化して、面白かったです。
特に「ここ!!」という展望台があるわけでも
無いので、皆さん思い思いのアングルを探して
砂浜をあちらこちらへ。


resize3533
波打ち際の防波ブロックやテトラポット(砂浜保護
のために置かれています)の上から見ると、海の
向こうに富士山。
浮世絵でこんな風景、見たような・・・。
江戸時代の人も、もっと昔の人たちも、ここから
この光景を見たのでしょうね。

海からの風はありましたが、地元で吹くような
底冷えの冷たさではなく、ゆっくりと富士山を
眺めていても平気でした。

浜辺と三保松原、富士山を楽しんで、遅めの昼食へ。
三保松原へ行く前に、ハンバーグで有名な静岡の
ご当地レストラン「さわやか」に目星はつけていた
のですが、ちょうどお昼ごろで混雑していそうだった
ので、先に松原へ行き、混雑を避ける作戦でした。

松原の駐車場を出たときには、午後から観光に
来た人の車で、駐車場は長蛇の列。
早めに来てスムーズに見られて良かった~。

しかし、少し離れたところにある「さわやか」に
着いたところ、まさかの混雑続行中。
14時過ぎだというのに、駐車場に車が入れない
ほどの混みようです。
「さわやか」人気をなめてました。
こんなに一日中混雑しているとは・・・。

かなりの待ち時間が予想されたため、泣く泣く
「さわやか」を断念・・・。
帰りの高速に乗りました。

resize3535
それでもちょっと静岡らしいお昼を食べたいな~、
ということで、静岡PAで桜海老の玉子丼を。
たっぷりの桜海老が美味しかったです♪
静岡茶も買って、帰りも渋滞なくスイスイ。
快適に帰宅できました。

富士山を見るという目的で出かけた事は
今までありませんでしたが、やっぱり日本一の山、
わざわざ見に行く価値はあります。
お正月から富士山詣をして、最高の景色を見ることが
できて、今年はいいことがありそうな予感です。











drecom_yururi_n at 22:26│Comments(2)お出かけ 

この記事へのコメント

1. Posted by みおパ。♪   2018年01月04日 00:09
明けましておめでとうございます!
松原と富士山の映像すごいですね。ハンバーグ映像は無かったですが(笑)
2. Posted by ゆるりん   2018年01月04日 11:42
みおパ。さん
明けましておめでとうございます。
画像で見ても綺麗だし、この風景は
TVや写真で誰もが見たことがあると
思うのですが、実際に見ると、砂浜の
広さと富士山の大きさに圧倒されます。
ハンバーグ・・・。
完全に胃が「ハンバーグモード」になってた
ので、本当に本当に残念でした。
チェーン店で、市内に何店舗もあるのに、
それでも大混雑。
すごい人気店です。
次回静岡に行ったら、絶対リベンジしたいです!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

ゆるりん

facebook

ココロあすなろ   治療院

お仕事の話題はこちら

最新コメント
QRコード
QRコード
月別アーカイブ