手作り

2018年08月30日

ふくろうまつり

おかげさまで、ふくろう祭りでの五平餅ストラップの出店は大成功でした(╹◡╹)

E35F72D4-9F79-4975-8CD3-8E257F1517A8


最初はパッケージは無しの予定でしたが、やっぱりお土産らしさが欲しいな〜と、パッケージを作りました。


9CBA136E-ED5A-460E-9719-1718E597946D


小さな小さな販売ブース。
看板と五平餅型のディスプレイはダンボール製です。
手持ちのデッドストックのクリアファイル(ガッチャマン、タイムボカン、キャシャーン)も販売。


2E399CC3-A689-431C-BB50-84C4EB34486F


果たして、買ってもらえるのだろうか…。
ドキドキでしたが、開店直後から次々と目に留めて下さる観光客の方があり、「おもしろーい!」「なにこれー!」と、手に取って、お買い上げ。

こんなに反応があるなんて、ビックリです。
この日はお天気も良く、すごい人出。
お隣は揚げを炭火で焼くお店で、いい香りにお客さんが集まり、反対隣はカキ氷で暑かったので行列の人が。
お客さんかが集まりやすく、場所にも恵まれました。

11:00から15:00までのお祭りでしたが、なんと13:00にはストラップが売り切れてしまいました。
それでも、「もう無いんですか?」と聞いて下さる方が何人も。


お話してみると、皆さん関東から、関西から、北陸から、地元からも。
遠くから、今日一度きりの出会いだったのかも。
もっとストラップを用意しておけば良かった(>_<)

初めての販売体験、とても面白かったので、また次回のふくろうまつりでも出店したいと思います。








drecom_yururi_n at 22:35|PermalinkComments(4)

2018年08月24日

五平ストラップ

明後日、26日の日曜日、恵那市岩村町の
本町通りで「ふくろうまつり」が開催されます。

https://www.kankou-gifu.jp/spn/spot/5725/


放送中の朝ドラ「半分、青い。」にちなんだ祭りで、
ロケ地となった商店街の皆さんが、昭和らしい
様々な演出をします。

懐かしい車やバイクの展示、クリームソーダや
焼き鳥、アゲ焼きなどの屋台。

私も、ほんのちょっぴりですが出店します。
商品は、デッドストックのアニメのクリアファイル。
ガッチャマン、キャシャーン、タイムボカンと、
昭和アニメの代表作。

それだけじゃ寂しいかなぁと、手作りの五平餅
ストラップも並べます。
今や大人気の五平餅。

F436E929-D930-4832-B25D-EBFB7082F29E


手作業だから、そんなに数が無いのですが…。
ドラマのオープニングに出て来る鳥を
半分青いカラーにして取り付け、朝ドラ
バージョンの五平餅にしました。

岩村にはワラジ型と団子型、2種類の五平餅があるので、ちゃんと両方作りましたよ(^_^)

2499F6B4-DCA1-4FFE-B7E5-2BFA422E446A

自分が身につける用に、↑こんなもんまで
作っちゃって(笑)
こういう物を作るのは初めて。
果たして手にとって下さるお客さんが
おられるのか???

色々な地域から来られる観光客の方々と
お話をするのも楽しみです。

出店場所は、本町通り商店街、あんころ餅の
お店「かんから屋」さんのお向かいの予定。
販売のバイトさえしたことないので、ドキドキです。


drecom_yururi_n at 23:15|PermalinkComments(0)

2018年07月08日

五平たれ

全国的に大きな水害となっています。
多くの方が亡くなられ、家を失われ、
悲しいことです。
被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。
この後は天候が安定して、復旧が進みますように。

こちら東濃地方は幸運にも雨量が少なく、
大きな水害は起こらずに済みました。

A4034CAF-5612-4F02-8071-2D6FC6B98F42


薄曇りの天気の中、所用の帰りに恵那駅前の
五平餅屋さん「あまから」へ寄って来ました。
岩村町と、瑞浪駅にもお店があります。いずれの
店もレトロな店構え。

49DD6334-EC7B-44B8-9AAE-8DFC448AB651

ここは3つのお団子型の団子五平。
ゴマとクルミが香ばしく、コクが
あり美味しいです。
店内で焼きたてを頂きました。

お店に立ち寄ったのは、もちろん
美味しい五平餅を食べるのが第一の
目的でしたが、「五平餅ソフトクリーム」の
POPに修正点がないか、店主さんにお聞き
するためでもありました。

DE070AEE-6AA7-4B50-B4DA-B6F963545858


この度、半分青いソフトに続いて、
新発売の五平餅ソフトのPOPも描かせて
いただきました(`・ω・´)

「あまから」特製の五平餅たれを使い、青い
寒天ゼリーも入っていて、「半分、青い。」の
イメージ全部盛りというメニューです。

恵那市岩村町の明知鉄道岩村駅構内にある
「まるきん」「キッチンゆら」にて販売中。(月火お休み)

「あまから」店主さんによると、
五平餅のタレは応用範囲が広いそうで、
ピザ、おひたし、ご飯のお供、冷奴と、
普段の料理に使えるそうです。

FB6D4BF0-6E9B-428E-A3F7-4A3D364C5327


タレの材料は、ゴマ、クルミ、砂糖、醤油。
たった4種類。
それであのコクと味の深みが出るとは
驚きです。
素材の良さが味に出ています。

4CC30E2C-FB6F-462C-8CCC-53ED190ABB39

私も早速、青梗菜のおひたしに使って
みましたよ。
ゴマ好きにはたまらない香ばしさ!
他にも色々使ってみよう(╹◡╹)


drecom_yururi_n at 22:01|PermalinkComments(6)

2018年06月27日

梅仕事

247C4967-CD5A-4DB7-BED1-DDE575D50016

もう7月になるというのに、最近忙しくて、
やっと今日梅
にたどり着きました。

梅に置いていかれちゃうところです。

一年交代で、梅干しと梅ジュースを作る
事にしています。
今年は梅ジュースの年。

梅、酢、砂糖は全て同じ重さで、ビンに放り
込んで放置す
るだけのラクちんレシピです。
青梅でも出来ますが、画像の梅くらいに
色づいたほうがフルーティーな香りがして、
好みです。

梅をあらかじめ冷凍しておくのがコツ。




drecom_yururi_n at 00:35|PermalinkComments(0)

2018年04月22日

柿酢完成!!

12月から仕込み始めた柿酢が、ついに完成しました!

作り始めた頃は・・・
http://yururi-n.dreamlog.jp/archives/5301652.html
こんな感じでしたが、

その後・・・
http://yururi-n.dreamlog.jp/archives/5305611.html
こんな感じになり、


柿酢1
最終的にはこうなりました↑
透明な酢の部分と、柿の果実の部分が
分離したような感じです。

匂いは完全にお酢。
でも、ツーンとしないで柔らかい感じです。

柿酢2
まずはビンの中の上澄みの透明な部分だけを
オタマですくい、コーヒーフィルターで漉しました。

果肉や種と混ざっている部分は、ザル→キッチン
ペーパー→コーヒーフィルターと、段階的に
漉していきました。

柿酢3
ポタポタ・・・ポタポタ・・・
ゆっくりしか落ちないので、けっこう時間が
かかりましたが、ゆっくりのほうが雑味の
無い酢になるようです。


柿酢4
30個あまりの柿から、これだけの柿酢ができました!!
米酢や穀物酢よりも、優しい感じのお酢です。
ドレッシングや酢の物に良さそうです(^-^)







drecom_yururi_n at 21:00|PermalinkComments(4)
プロフィール

ゆるりん

facebook

ココロあすなろ   治療院

お仕事の話題はこちら

最新コメント
QRコード
QRコード
月別アーカイブ