お出かけ

2017年10月01日

クラフト市

秋になると、こちらの地域では、陶器祭りをはじめ、
戸外でのイベントが多くなります。

そんな中の一つ、山間部の廃校跡で開かれた
「オオクテツクルテ」というイベントに行ってみました。

resize3460
国道からちょっと入ると、いきなりこの山道。
この奥に、学校があるような場所があるのかなぁと
思いきや・・・。

resize3461
突然平地が現れ、田んぼや住宅が見えてきました。
田んぼの中の道には、すでにイベントに来た
お客さんの車が列になって駐車していました。
私も、係員の方の誘導で農道脇に駐車。
会場の小学校までは徒歩約5分とのこと。
結構遠いのね・・・・・。
resize3462
5分も歩くのか・・・。と思いましたが、ここ大湫(おおくて)
は、中山道の宿場町。
町の入り口には高札場。

resize3473
町並みも、宿場町の風情が残っていて、景色が
楽しいので、会場までの道のりも苦になりませんでした。
どの建物も文化財レベルだと思うのですが、
普通の民家として、昔のままの外観で使われて
いました。
今日は地域の秋祭りの日なので、家々の軒には
注連縄と提灯が飾られていました。

resize3463
会場の旧大湫小学校に到着。
校舎の中での開催なのかなと思ってましたが、
校庭でのクラフト市でした。
この校舎、趣があるのですが、小学校も閉校になり、
建物も老朽化のため、取り壊しの予定だそうです。

校庭には、陶芸・手芸・木工など、様々なジャンルの
作家さんのテント市が並んでいました。
大規模なものではなく、小ぢんまりと、すごくゆったり
見られる感じで、ぶらりと覗くのにちょうど良い規模。
飲食の店もあり、地元産豚肉の焼肉や、パスタ店、
インドやスリランカのカレー、おにぎりの店など、色々
あって楽しそう。

と、そこへ、小学校の前の道に、お祭りの行列が
やってきたようで、お囃子が聞こえてきました。
見に行くと、立派な山車が。
ここで向きを変えて引き返していくようです。
狭い道で向きを変えるには、人力で、その場で
180度回転させるようです。

曳き手の人が声を合わせて・・・

resize3465
ガガガガッ・・・・!!
と車輪を滑らせながら。。。



resize3466

回れ右!

resize3467

もうちょっと!



resize3468
おお~。
見事180度回転して、山車は再び街道を進んでいきました。

グッドタイミングで、珍しい光景を見ることが出来ました(^-^)

さてさて、校庭に戻ってテントめぐり。


resize3470
目に留まったのは、このバッグ屋さん。
トートバッグ、好きなんですよね~。
ついついトートばっかになっちゃって(^^;)

ご夫婦お2人でお店を構えているバッグ職人さん
だそうで、帆布トートや、がま口バッグ、革製の
面白い形のショルダーなどがありました。

地味なトートばっかり買っちゃって~、なんて
お店の奥さんと話しながら、勧めてもらったのが・・・

resize3474
赤色ヌバック革のバケツ型バッグ。
色・形・素材とも、今までに持ったことがない
タイプです。
本体も、こげ茶色の持ち手も、もちろん本革。
内側は白とベージュの細かいストライプの布で
内張りがしてあり、赤い革のポケットが付いていました。

予想外の買い物をしたけど、使いやすそうだし、
これから活躍してくれそうです。

10月は、こちらの地域は陶器祭りなどの屋外
イベントが目白押し。
買いすぎに注意しないとです(^-^:)




















drecom_yururi_n at 22:00|PermalinkComments(2)

2017年08月27日

街に出る

久々に、名古屋の中心部へお買い物に~♪
珍しく、バスで向かいました。
自分で運転するよりも、景色が眺められて良いですね。

_20170826_175853

これは愛知県庁。
屋根がちょっと名古屋城っぽい。
戦前からの建物です。
ちなみに、隣に建っている名古屋市役所も、こういった
感じの和洋折衷の建物で、どちらも映画やドラマのロケに
よく使われます。

今回利用したのは名古屋の独特の交通システム「基幹バス」。
バス専用のレーンを道路中央に設け、中央分離帯にバス停が
あるというスタイルになっています。
バスのドアは車体左側にしかないため、バス停に停まる
為には中央分離帯にあるバス停の右側に停車する必要が
あり、↓画像のようにバスが反対車線にはみ出して走行する区間があります。

_20170826_180125

私が立っているバス停が中央分離帯で、右側がこちらへ
向かってくる走行車線。
バスが進入してきている車線は、本体なら反対側の
車線になります。
反対車線の車からすると、いきなり逆走のバスが
現れるので驚きます。
この車線はバス専用となっているのですが、開業
当初は右折車線と間違えて一般車が逆走で進入
して、バスと正面衝突する事故が何件もありました。
今はポールがたくさん立てられるなど、対策がとって
ありますが、他の町から来たドライバーさんは戸惑う
でしょうね。


_20170826_184154

走行車線の一般車両も、バスレーンには入らないよう、
表示がされています。

常に一番右の車線がバスレーンなわけですが、じゃあ
一般車の右折車線はどこにあるのか??
交差点の付近になると、バスレーンよりさらに右に、
一車線、右折車線が増えます。
なので、

|走行車線|追い越し車線|バスレーン|右折車線

のように車線が並び、バスレーンを横切って右折車線へ
車線変更せねばならず、結構怖いですね。
かなり手前から車線変更の準備をしないと、バスが連続で
来ちゃったりすると右折のタイミングを逃してしまいます。

しかも、名古屋市バスと私鉄バスが全く同じように
走っていて、相互乗り入れ区間は同じ運賃なのですが、
運賃の払い方が違うという・・・。
私鉄バスは乗車時に整理券を取らないと運賃が計算
出来なくなるのですが、これを取り忘れちゃう。

けっこうややこしいシステムなのですが、専用レーンの
おかげで渋滞での遅れが少なく、快適な交通機関に
なっています。
なにより、田舎と比べて本数がとても多いので、いつ行っても
次のバスがすぐ来るのが嬉しいですね。

_20170827_230155

行き帰りと基幹バスを利用し、名古屋都心部での
買い物を満喫しました。
帰宅する頃には、遠くに栄、名古屋駅の夜景が綺麗に
見えていました。




drecom_yururi_n at 23:51|PermalinkComments(0)

2017年08月20日

山の幸を喰らう

先日の雨で、こちらの地域では土砂崩れで
高速道路が通行止めになってしまいました。
再開見通し立たずということだったのですが、
3日目の今朝、通行再開!!
早い!!
ドロッドロの陶土が流れ出していたので、これは
相当かかるかと思ったのですが、良かった。
作業員の皆さん、ありがとう。お疲れ様でした。

高速に併走する国道が、車線減少して渋滞する
区間なので、あのまま高速が使えなかったら、
週明けからの渋滞がすごいことになってたと
思います。

さて、特に大きなイベントのなかったお盆ですが、
唯一の遠出が親戚との会食でした。
「面白いところを予約したから」ということで、
三重県の山間部へ・・・。

resize3452
着いたのは、渓流沿いの小さな料理屋さん。
ログハウス風の離れが2棟。
一度に2組様までというお店です。

メニューは山の幸がいっぱい。

resize3456
アマゴのお刺身。
とても脂が乗っていて美味しかったです。
添えられているのは茎ワサビ。
これが、とてもよく合いました。


resize3455
アマゴの塩焼きは、七輪ごと運ばれてきて、自分で
ひっくり返して、こんがりと焼きます。
じっくり直火で焼いた魚、串にかぶりついてワイルドに!


resize3454
イノシシ・カモ・シカなどの山の肉料理も
各種あり、今回はシシ鍋。
家で作るときは、地元の方に聞いた作り方で
前日から肉を煮込むので、生のままの
お肉から作るシシ鍋は初めて。
肉がとても柔らかく、全く臭みも無く、本当に
美味しかったです。

シカ肉の鉄板焼きも食べましたが、それも
あっさりしてて美味しかったです。

resize3457
川エビ(手長エビ)の唐揚げ。
本当に手が長~~い!

サクサク香ばしくて、これまた美味しい!
カレーっぽい味が付いていました。
ビール飲む方ならおつまみにピッタリです。

このほかに、釜飯の小さい釜で炊く白米に、
自家製のお漬物。
お米の炊ける様子を見たり、塩焼きの焼き加減を
見たり、そういうのも楽しむ趣向で、面白かった
です。


素朴で美味しい山の幸で、おなかいっぱい
になりました(^-^)




drecom_yururi_n at 11:20|PermalinkComments(4)

2017年08月14日

花火

お盆休み中の13日、いつもはお盆休み中には
行かない、職場のある町で、花火大会があり
ました。
「音楽花火」ということで、会場に音楽を流して、
音楽に合わせた「仕掛け花火」が見もので
面白いとは聞いていました。
今回、時間がとれたので、見に行ってみることにしました。

田舎の小さい町なので、渋滞の心配はナシ。
職場に車を停め、会場の学校までは徒歩5分ほど。
毎日来る町とは言っても、細かい路地などには入った
事がないので、学校までの道が分からず・・・。

大勢の人が会場へ向かっているから分かるだろうと
思ってたら、あんまり人いない・・・(汗)
スマホで、グーグルさんに案内してもらいつつ、
無事に花火の15分前くらいに学校へ着きました。

校庭ではステージが組まれ、レゲエのグループが
演奏中。LEDを使ったライトアップで、田舎の夏祭り
という印象とはまるで違っていました。
花火は校庭から見ると良いとは聞いていたけど、
椅子やシートで花火の場所取りをしている雰囲気
はなく、さて、どこから見たら良いのやら?
地元民の同僚に情報を貰い、仕掛け花火が
見やすいという位置で待機することにしました。

レゲエグループが終わり、今度はステージに
ファイヤーダンスのパフォーマーが登場。
ボーーーー!!!と火を吹いたり。
なかなか派手ですぞ(゚∇゚ ;)

パフォーマンス終了と同時に、学校の向かいの林
あたりから、花火が上がり始めました。
resize3448
最初は何の曲だったっけ??何かアニメの主題歌
だった気がする・・。
校庭にあるステージから、音楽が流されています。


resize3447
2曲目は美空ひばり「川の流れのように」。
高齢者の多い町で、車椅子やシルバーカーで
見物に来ている方もあったので、ちゃんと、どの
世代の方も楽しめる選曲ですね。

曲に合った、柔らかい、ゆったりした花火が
上がり、しみじみとしたムードに。

「川の流れのように」が終わって、日本の夏
だねぇと感じていたところに。。。

resize3449

ドドドドドーーーーーン!!!


Σ(・ω・ノ)ノ

目の前で突然打ち上げ花火が!!

(゚ロ゚;)エェッ!?

校庭の中から上げてる!?!?
見学場所から、距離にして50mも離れて
いません。
だ、大丈夫!?

曲は「北斗の拳 愛を取り戻せ」。
「YouはShock !!」の歌詞とともに、そりゃあもう
アタタタタ!な感じで、次々と花火が上がり、
大迫力。
音も大きいものが多かったので、小さいお子さん
なんて、ビックリして、泣くのを通り越して、ポカーンと
しちゃってましたよ。

曲が終わるとともに、花火もやみ、シーンと
した中で、最後に「お前はもう死んでいる」の
ケンシロウの台詞でシメでした。
・・・ホントにやられたって感じ。ひでぶ。

「仕掛け花火」って、こういうことだったのか・・・。
仕掛け花火と言えば金鳥蚊取り線香の「ニッポンの夏」
のCMみたいなのだと思ってたから、予想外でした。


resize3445
次は「35億」のブルゾンちえみのアノ曲。
赤で情熱的ですね~。
これも、曲にピッタリ合ったタイミングで、見ていて
すごく面白かったです。
今の花火の制御技術ってすごいですね~。


resize3446
最後は映画「君の名は」の主題歌「前前前世」。
映画の雰囲気どおり、明るくて爽やかな感じの
花火でした。
校庭の幅いっぱいに広がる仕掛け花火と
向こうの林から上がる大きな花火でフィナーレ。

全部で30分程度と、花火大会としては大規模
ではないけど、混雑も無く、場所取りしないで
観られて、立って見ていても苦にならない時間で
面白い趣向を楽しめるので、すごく良かったです。
運営の方々も若い人達ががんばっていて、各所に
手作りの竹籠灯篭があって良い雰囲気になって
いたり、岩村城の再建寄付金の募集などもして
いました。

「岩」にちなんで「岩ダム(ガンダム)」のコスプレ
グループもいて、キャラクター(アムロ、シャア、
ブライト)と、モビルスーツ(ガンダム・ガンタンク・
シャアザク・ズコック)がいました。
これが結構良い出来。
軽トラを改造したホワイトベースもあるらしい。
花火の選曲といい、中心になっている方々は
けっこうなアニメファンと思われます(笑)

昼夜ともイベントがあるので、お祭り好きも、
花火好きも、アニメファンも、お城好きも、歴史
マニアも、皆が楽しめるイベントだと思います。










drecom_yururi_n at 18:50|PermalinkComments(0)

2017年07月17日

花ハスまつり

先日参加した試合会場の隣で、毎年その大会と同じ日に
開催の「花ハスまつり」が、今年も行われていました。

IMG_0760
道場から見ると、こんな感じです。
蓮池の横に、金魚すくいとか、蓮食品販売などの
テントがあります。

早朝~昼までがよく咲いているので、朝からたくさんの
人が訪れていました。

DSC_1558
水田地帯の中にある一角を蓮池にしてあり、花の
時期になると見せてくれるのですが、小さいながらも
なかなかの見ごたえ。
近づけば、一面の蓮のお花畑の景色になります。

さて、蓮池見物しながらの試合結果は、決勝には
結構良い成績で進んだものの、決勝でガタガタになり、
悔しい思いをしました。

しかし、ここ半月ほど前から新たに試している方法で、
予選については思いがけず良い矢飛びで的中も
上がったので、これは収穫でした。
最初の一手なんて、今のは自分の矢かと疑うくらい、
久々に見た良い矢飛びと矢所でした。
あの感じだと、手を振り回す癖も抑えられていたの
ではないかと思います。(だれも見てなかったので
実際のところは不明ですが)

何本も続けると、次第にほころびが出てきて矢所が
乱れ、中らなくなってしまうのですが、これは今後も
稽古を重ねて、この方法が体に染み付いていけば
解決しそうな気がします。

これで本当に腕振り回し癖がおさまるといいけどな~。

IMG_0766
お土産は、毎年お決まりの名物「水まんじゅう」
冷やしすぎてちょっと白くなってしまった(汗)
今年は、期間限定で蓮根の粉を使った「蓮餅」
もあったので、それも。。。
笹に包まれた黒砂糖味の蓮餅、すごくムチムチ
してて美味しかったです。









drecom_yururi_n at 23:50|PermalinkComments(0)
livedoor プロフィール
最新コメント
QRコード
QRコード
月別アーカイブ